Date:--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:2014.07.30

『雨と蝸牛』

P7304671.jpg

サークル : 青空少女
作家 : 白根戴斗
発行日 : 2014/06/22(サンシャインクリエイション64)
ジャンル : オリジナル

主に『アイマス』の成人向け二次創作漫画で活動をされている白根 戴斗先生の、サンクリ64新刊。
今回はオリジナルの女の子×男の娘の成人向け漫画となっています。



『雨と蝸牛』
B5版 8P 成人向け
表紙&本文モノクロ


オリジナルの、女の子と男の娘の成人向け漫画。
女の子=沙紀と男の娘=が、学校からの帰り道に誰も居ない小屋でこっそりとエッチをしちゃうお話となっています。
ある雨の日、紫陽花の葉の上で生殖活動をするカタツムリを見ていた沙紀。
雌雄同体であるカタツムリの行為を見て「なんだか優みたいじゃない?」と言う沙紀は、「優の秘密の男の子のところみてみたいな」と続けて言うのだった。
誰も居ない小屋の中、優の“男の子”を加える沙紀と、「ダメだよ」と言いながらも抗えない優。
優の静止も聞かず、沙紀は「エッチしちゃおっか」と言い、優のソレを自らの中に導き入れるのだった。
P7304675.jpg
傍目には女の子同士にも見える2人の、秘めやかな睦み合い。
やがて2人は、互いの身体から与えられる快感に夢中になっていき――

ランドセルを背負ったままでの、ロリっ娘同士のエッチ。
見た目は女の子が2人ですけど、百合エッチではなく、男と女の行為で。
女の子の方が攻め気味で、男の子の方が受け気味で――って、どこを取っても背徳的なお話でした♪
8Pと短いお話なので、2人の関係や、学校での様子などは想像するしかないですが。
きっと学校でも2人だけの空気というか、雰囲気というか、他の生徒たちとは隔絶した学校生活を送っているんじゃないかなぁ……なんて。
背徳感のスパイスもあって、短さが気にならないほどに面白かった一冊です。



イベント限定での領布だったようで、書店委託などはされていないこの本ですが。
在庫などがあれば、次回以降のイベントでの入手も可能かもしれませんので、気になる人はチェックをしてみて下さい。


・次回以降の参加イベントなど
08/17 コミックマーケット86(三日目) 東ケ-08b 【青空少女】


スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hoshikun410.blog.fc2.com/tb.php/1018-b590e9d0
Template by まるぼろらいと

Copyright ©同人誌とか読んだり? All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。