Date:--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:2014.08.13

『Life Errors』

※コミケ86直前・懐古特集(3)
P8094795.jpg

サークル : Dead or Die
作家 :
 春野友矢
 水無月なつき
発行日 : 2002/02/11
ジャンル : 月姫

『ディーふらぐ!』の作者である春野 友矢先生が、水無月 なつき先生と共にやっていたサークルの本。
当時、絶大な人気を誇った『月姫』のギャグ漫画となっています。



『Life Errors』
B5版 32P 一般向け
表紙フルカラー・本文モノクロ


『月姫』のほぼオールキャラが登場するギャグ漫画。
春野先生と水無月先生のそれぞれが、短編のギャグ漫画を数本ずつ載せている一冊となっています。
本編の物語や台詞などから派生する形の漫画や、設定などをネタにした漫画など、原作を知っている人向けの内容かも。
ロアに串刺しにされたシエル先輩が、まさかの能力で逆転を――とか。
シエル先輩の服装の理由――とか。
P8094798.jpg
ゲームを買いに着た志貴が、琥珀に偶然(?)遭遇して――とか。
携帯電話を手に入れた秋葉のお話とか。
色々なギャグ短編の載せられた一冊となっています。

月姫の二次創作が活発だったこの頃で、もう12年前なんですよねぇ……(遠い目
この頃は春野先生は他の人と一緒にサークル活動をされていたのですが、この2年後の2014年4月に今も活動を続けられているサークル【HaruTomo】で、ソロでの活動を始められるのですが。
【HaruTomo】での最初の同人誌も、TYPE-MOONで『Fate』のギャグ漫画。
画力は(馬鹿にするなと怒られそうですが)今の方が遥かに高いのですが。
ギャグの冴えは、今と変わらぬキレッキレの一冊だったのを、忘れられずに覚えていますw



今では東方や、その他のジャンルでの活動も増えている春野先生ですが、この頃から長くTYPE-MOONで活動をされていたのですよね。
『ディーふらぐ!』のアニメ化もあり、ますます人気が上がりそうな春野先生のこれからの活動も楽しみでなりません♪


スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hoshikun410.blog.fc2.com/tb.php/1032-7548c924
Template by まるぼろらいと

Copyright ©同人誌とか読んだり? All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。