Date:--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:2014.08.16

『ティンクルセイバーコレクション1』

※コミケ86直前・懐古特集(6)
P8114820.jpg

サークル : あとりえ雅
作家 : 藤枝雅
発行日 : 1999/03/03
ジャンル : オリジナル

ここ最近は『艦これ』をメインに、『アイマス』『東方』『ラブライブ』などの色んなジャンルでの二次創作漫画&イラストで活動をされている藤枝 雅先生の、15年前の同人誌。
この本はオリジナル漫画である『ティンクルセイバー』シリーズの最初の総集編となっています。



『ティンクルセイバーコレクション1』
B5版 76P 一般向け
表紙フルカラー・本文モノクロ


商業誌での連載にまでなったオリジナルの漫画『ティンクルセイバー』の、同人誌版の総集編1冊目。
非常に大きな学園である美咲輝学院での、世界征服部正義の味方部との闘いを描いた物語になっています。
ごはんの学院の平和を守るために、主人公=鈴鳴 はやなは、正義の味方部に入りティンクルセイバーとして戦っていく。
P8114824.jpg
頼もしい仲間の天宮 さつきが加わり、更には謎(でもない)の助っ人=不破 久遠も登場。
対する世界征服部も、どんどんと手強い相手を繰り出してきて。
そんな中で発覚するはやなの秘密や、未だに謎のままの敵の思惑などが絡んでいき――

今では商業誌にて連載されている漫画の、始まりとなる漫画ですねー。
当時『季刊 雅』と題されて、定期的に発行されていた同人誌に載せられている漫画だったのですが、それをまとめたのがこの『ティンクルセイバーコレクション』という本で。
3冊目まで出されてて、物語が盛り上がり、登場人物もどんどんと増えていったあたりで、パタリと止まってしまって。
しばらく経ったら、なんと商業での連載になりましたーと聞いて驚いた覚えがありますw
カワイイ女の子&カッコイイ男の子たちのギスギスとしないバトル、けれども謎めいた雰囲気を出す黒幕(?)たち。
商業誌連載でも、まだまだ先の展開がありそうですし。
ゆっくりと、まったりと、続きを楽しみにしたいと思います。



同人に商業にと、活動の幅の広い藤枝先生。
自分の中でも、かなり屈指の長さでチェックし続けているサークルさんで、これからもまだまだ追っかけて行きたいと思っています。


スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hoshikun410.blog.fc2.com/tb.php/1035-b4c2a67d
Template by まるぼろらいと

Copyright ©同人誌とか読んだり? All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。