Date:--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:2014.09.02

『ソードアート・オンライン マテリアル・エディション13』

P9015057.jpg

サークル : Word Gear
作家 : 九里史生(川原礫)
発行日 : 2014/08/31(コミティア109)
ジャンル : オリジナル

主にオリジナルの小説で活動をされている川原 礫(九里 史生)先生の、コミティア109新刊。
今回は『SAO』の外伝小説を載せた『SAO ME』シリーズの最新刊となっています。



『ソードアート・オンライン マテリアル・エディション13』
B5版 8P 一般向け
表紙&本文モノクロ


『ソードアート・オンライン』の、外伝小説を載せた一冊。
今回書かれているのは前巻『ME12』前々巻『ME11』前々々巻『ME10』からの続きである、『ソードアート・オンライン16.9』となっています。
アスナとキリトの結婚生活、その二日目の昼の様子を描いたお話。
P9015059.jpg
自分たちの家でまどろみを楽しんでいた2人、ふとこの世界で感じる出来事が「架空」の物であると考えてしまったキリトは、わずかな不安を抱く。
触れ合う温度も、聞こえる声も、全てはデータ上の物で。
そんなキリトに対し、アスナが言ったのは――

朝のイチャイチャを経て、昼のイチャイチャをする2人。
作中にて朝から何度となく倫理コードに抵触する行いに及んでしまったとあり、アンタらどんだけってんだよと読者総ツッコミすらもありえそうなほどw
これいつか、川原先生自らの手でR-18指定の本とか出してくれないかなぁ……とか夢想してしまいますよ。
SAOのゲームの中でどんなプレイが可能なのかとか、興味や期待は尽きませんしね!?w
前巻で皮膚感覚の向上(受信データの増加?)みたいなシステム的な設定も書かれていましたし、「倫理コードに抵触する行為」におけるシステム面のアレコレとか受信側である人間の感じかたとか。
あと、単純に、原作者本人の手によるアスナの痴態というだけでも、よだれが止まりませんし……
……ぃぇ、難しいどころか、無理なのは重々承知なので、ハイ……
まだまだ結婚二日目すらも終わらない、この「16.x」シリーズ。
ゆっくりとした進行ながらも、のんびりと楽しめるお話になってて、ハラハラドキドキせずに楽しみに待てるのがちょっと好きだったりしますw



まだ続きが書かれるらしいシリーズで、完結した際には一冊にまとめる可能性もありそうですが。
現状でも書店委託はされていますので、読んでみたいという人はチェックをしてみて下さい。


・既刊など
『ソードアート・オンライン マテリアル・エディション12』
『ソードアート・オンライン マテリアル・エディション11』
『ソードアート・オンライン マテリアル・エディション10』
その他の同人誌など


スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hoshikun410.blog.fc2.com/tb.php/1056-9fd1664d
Template by まるぼろらいと

Copyright ©同人誌とか読んだり? All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。