Date:--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:2012.06.11

『ONAKA!』

P6082096.jpg

サークル : kuma-puro & さかさまクローバー
作家 :
 小路あゆむ (kuma-puro)
 藤原がちょ (さかさまクローバー)
発行日 : 2012/05/05(コミティア100)
ジャンル : オリジナル

ライトノベルの挿絵や同人ソフトの原画などで活躍中の小路 あゆむ先生と、各種イラストなどで活躍中の藤原 がちょ先生の、コミティア100新刊合同誌。
今回は、フルカラーイラストで、少女のおなかを描いた一冊になっています。



『ONAKA!』
B5版 12P 成人向け
表紙・本文フルカラー


18禁にはなっていますが、過激な描写などは無い、フェチ度の高い本になっています。
少女というとまだマイルドな表現になりますが、実際は※学生という伏字が適切に思える女の子ばかり。
全裸から半裸(着衣)から一部をはだけた(たくし上げ)ものまで、色んなおなかが描かれています。
P6082101.jpg

ロリ娘は、貧乳だとか矮躯だとか華奢だとか、そう言うのも良いですが、おなかが一番のフェチポイントだ――と、とある特殊嗜好の方は言っています。
成長した女の子の膨らみとくびれも良いものですが、成長過程の悪く言えば寸胴、よく言えばなだらかなラインがこの時期にしかない魅力というものを備えていて。
決して脂肪過多ではない、「膨らんでいる」とも言いがたい、ほんの僅かな腹部のカーブ。
それを意識して描く小路先生と藤原先生は、きっとホンモノなんだと思います。
――と、とある特殊嗜好の方が言っています。(←



ロリコン趣味の人向けの作品は多々あれど、おなかにフェチを覚える人向けの作品は、他にはそうないでしょう。
そちらへのフェチを自認する方は、是非ともこの一冊を手に取ってくださいw

スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hoshikun410.blog.fc2.com/tb.php/177-c88a022c
Template by まるぼろらいと

Copyright ©同人誌とか読んだり? All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。