Date:--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:2012.06.14

『ここだけの話』『もう惚れてる』

P6142118.jpg

サークル : くれじっと(pixiv
作家 :
 あきかん
 無一文
発行日 : 2012/04/30(コミック1☆6)
ジャンル : 偽物語

あきかん先生、無一文先生、ベンジャミン先生の3名で活動されているサークルくれじっとさんのコミ1新刊。(今回、ベンジャミン先生は不参加)
今回は、偽物語の成人向けなギャグ漫画(?)の一冊となっています。



『ここだけの話』
B5版 28P 成人向け
表紙フルカラー・本文モノクロ


無一文先生とあきかん先生が描かれている一冊。
無一文先生は、暦と火憐vs月火のドタバタ兄妹喧嘩ギャグ漫画(一般向け)を描かれています。
P6142121.jpg
歯磨きの一件から、やたら仲の良くなった暦と火憐が、布団や風呂まで一緒にするようになって。
それを見た月火が怒るのだけど、「兄妹なんだから、気にする事は無い」と一蹴する2人。
あまつさえ、トイレまで行こうとしたりw

あきかん先生は、エロ漫画のようなギャグ漫画(成人向け)を描かれています。
阿良々木家のとある一幕、あるいは日常のような風景?
忍の思わせぶりな言葉に首を傾げつつ、「月火が何かをしているらしい」と思った暦が月日を問い詰める、という展開から始まります。
月火の勢い余ってやらかしてしまった行動が、あまりにもあんまり過ぎて、思わず笑ってしまいました。
「童貞線」なんて都市伝説、久しぶりに聞きましたよw



『もう惚れてる』
B5版 20P 成人向け
表紙フルカラー・本文モノクロ


あきかん先生の個人誌。
ある日、暦が部屋に帰ると、全裸の火憐がベッドの上に居た――という展開から始まります。
月火と喧嘩をして暦に助けを求めに来たというのだが。
どうにか火憐を諭して服を着せようとする暦の無駄な足掻きと、色んな意味で突き抜けてしまっている火憐の行動・言動が面白くて仕方ないです。
P6142124.jpg

色んな作家さんが、“西尾維新”風の掛け合いを書かれていますが、この漫画の2人の会話はすごく上手いと思いました。



どちらも成人向けの本ですが、エロさを期待して買うと損した気になるかもしれません……
が、反面で、ギャグ方面では割りと秀逸だと思うので、「これは成人向けだけど、ギャグ漫画なのだ」と思って買うといいと思います。
あまり誉めている言葉ではない気もしますが、面白いのは間違いないのでw

スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hoshikun410.blog.fc2.com/tb.php/180-51a082d2
Template by まるぼろらいと

Copyright ©同人誌とか読んだり? All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。