Date:--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:2012.06.25

【サンシャインクリエイション56】終了

P6252216.jpg

サンシャインクリエイション56、お疲れ様でした。

夏の入り口の6月サンクリ、毎度暑くなるイベントですが。
この日は、割りと風もあり、そう暑くは感じませんでしたね。

参加者の数は、いつも通りくらいかな……とも思うのですが。
かつてのサンクリの大賑わいを知っている身としては、少し物足りない感じもしましたね。

今回は、やはりというか【Digital Lover】さんが一番人気だったのでしょうか?
A23ホールの外に机を置いての領布、当然購入したい人たちの列も建物の外にズラリと並んでいました。
イベント開始直後から続々と人が並んでいき、長大な列を形成する様は見事なものでした。
そして、それだけの列でありながら、領布窓口(売り子さん)が6面(人)態勢で待ち構えていましたので、スピードも決して遅くなく、実に見事な手際でした。
twitterでは、11:15ごろにグッズが完売、12:00ごろに新刊が完売となったと言われていました。

次点ですごかったのが、【うつらうららか】さん&【いちごさいず】さんの合体スペースだったのでしょうか?
会場にある階段を購入者列として使っていたようなのですが、Bホール(4階)から一度下に下りて、1階から7階(8階?)まで上がり、また4階まで戻ってくるという列になっていたらしく。
列の長さも大変ですが、特に4階より上になると空気の逃げ場所が無かったとのことで、ちょっとしたサウナ状態だったとかw
公式ツイートでは、「とあるサークルの混雑対応で使っていた階段は人の熱気で体感33度超えの上に、人の湿気で床が結露していました。」と呟かれていましたが、恐らくはここの事ではないかと。

他にも、いくつか人気のサークルさんもあり、列もあちこちに見られました。
それらを見るに、まだまだサンクリも元気を失った訳でもないのかなと、思います。
いつぞやの熱狂染みた騒ぎこそないものの、「落ち着いた」と言えなくもないのかなと。
何にせよ、個人的には既に季節の風物詩の一種とも思えてしまう年に4回のサンクリ。
次は少し間があいて、4ヵ月後の10/28開催。
当り前のように参加する予定で、待っています。

スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hoshikun410.blog.fc2.com/tb.php/192-66ff2e09
Template by まるぼろらいと

Copyright ©同人誌とか読んだり? All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。