Date:--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:2012.07.01

『きょうはおさんぽ』

P6292282.jpg

サークル : 徒歩二分
作家 : 茶戸
発行日 : 2012/06/24(サンクリ56)
ジャンル : 東方Project

主に東方ジャンルで活動されているサークル徒歩二分さんの、茶戸先生のサンクリ56新刊。
今回は、お空とお燐の2人(2匹)が温泉へと行く物語となっています。



『きょうはおさんぽ』
B5版 24P 一般向け
表紙フルカラー・本文モノクロ


死体(霊?)から妙な話を聞いたお燐。
夕日に染まる温泉で一杯
総じて酒好き宴会好きな幻想郷の住人達の例に漏れず、その言葉の響きに誘われたお燐は、地上を目指す事にした。
主であるさとりを誘うのだが、にべもなく断られ、代わり(?)にお空が同行する事になる。
火焔猫と地獄烏(with八咫烏)は、道中で寄り道をしながらも温泉を目指す。
――だが、目的地に着いた2匹は、最悪の障害に出会ってしまうのだった。
霊夢 「今日は帰りなさい。悪いようにはしないから」

素直じゃないお燐と、対照的に素直なお空のコンビは。
果たして温泉に入る事は出来るのでしょうか――?

いつもは、激しいバトルなどを描かれる事の多い茶戸先生ですが。
この作品ではバトルは無く、2人の小さな冒険が描かれています。
……いや、冒険というよりはお出掛け・お散歩、或いはデートとでも言ってしまってもいいのかもしれませんwP6292285.jpg

これは、個人的な感想なのですが。
茶戸先生の描くお空(霊烏路 空)が、何だかスゴク可愛いと思うのです。
屈託のない感情表現が良いのでしょうか、満面の笑みとかが特に好きですw



3月の東方オンリーから始まり、コミティア・例大祭、そしてサンクリでと、毎回新刊を発行してきた茶戸先生。
どれもページ数が薄いという事も無く、面白い作品ばかりでした。
全ての本が書店委託されていますので、チェックしてみてください。

スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hoshikun410.blog.fc2.com/tb.php/199-58700a3b
Template by まるぼろらいと

Copyright ©同人誌とか読んだり? All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。