Date:--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:2012.07.11

『コミティア100おめでとう本』

P7102354.jpg

サークル : 下り坂道
作家 : 双見酔
発行日 : 2012/05/05(コミティア100)
ジャンル : オリジナル

きらら4コマ漫画『セカイ魔王』や『空の下 屋根の中』の作者、双見 酔先生のコミティア100新刊。
今回は、コミティア100回記念という事で「100」にちなんだ漫画(?)を描かれています。



『コミティア100おめでとう本』
A5版 20P 一般向け
表紙・本文モノクロ


双見先生の作品ではおなじみの、作者と作者代理(女の子)の会話で進む漫画。
物語というのとも違う、対談というか、セルフツッコミの応酬とでも言いましょうか?w
作者の唐突な発言に対し、女の子が鋭い(←物理的な意味で)突っ込みを入れる――という感じです。
P7102358.jpg
今回はサービスシーン多め、あざといカットが多くなっていますw

内容としては、コミティア100回記念ということで、100にちなんだ話にしようと四苦八苦しているかんじが、作中の作者から語られていますが。
その試みが成功しているかどうかは……まぁ、読んだ各々の判断にお任せという事でw



普通に漫画を描いても面白い双見先生ですが、こういう同人誌でしか読めない漫画も面白いので、どちらを楽しみにしたら良いのか迷いますw
どちらにせよ、新刊が出ると聞くたびに楽しみなのは間違いないのですが。

スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hoshikun410.blog.fc2.com/tb.php/209-7fbd65ba
Template by まるぼろらいと

Copyright ©同人誌とか読んだり? All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。