Date:--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:2012.08.04

『大感染Ⅰ』『徒歩二分&LETRA 合同おまけ本』

P8012542.jpg

サークル : 徒歩二分(&LETRA
作家 :
 茶戸 (徒歩二分)
 滝太郎 (LETRA)
発行日 : 2012/05/27(例大祭9)
ジャンル : 東方Project

主に東方ジャンルで活動をされている茶戸先生の、例大祭9新刊。
今回は、青娥と幽香がメインとなる長編シリーズの一冊目になっています。



『大感染Ⅰ』
B5版 60P 一般向け
表紙フルカラー・本文モノクロ


青娥娘々こと霍 青娥が、とある目的から悪巧みをして幻想郷を混乱に陥れる。
ヤマメの「病気(主に感染症)を操る程度の能力」を強化し、自らの目的に沿うウィルスを作り、幻想郷に撒いた。
紅魔館ではパチュリーが、白玉楼では幽々子が、永遠亭では永琳が、守矢神社では神奈子が、病に罹り意識不明になってしまう。
そんな悪巧みと行いをしつつ、青娥は幽香を(病気にした上で)脅して、自身の護衛になれと告げる。
幻想郷内でも屈指の実力者である幽香は、不本意ながらも病身では逆らうのは得策ではないと思い、護衛を引き受けるのだった。

P8012549.jpg

この事態を解決するべく、青娥を追って来た刺客と幽香の対決。
バトルシーンはまだ序盤で、まだまだ「序章」と言った感じの物語ですが。
続く展開では、茶戸先生の描かれる迫力あるバトルとなるのは間違い無さそう。
続編が楽しみで仕方ない一冊です。



『徒歩二分&LETRA 合同おまけ本』
B5版 8P 一般向け
表紙・本文モノクロ


イベント会場限定本。
前半4Pを茶戸先生が、後半4PをサークルLETRAさんの滝太郎先生が描かれています。

茶戸先生のパートは、『東方求聞口授』に収録されている神子&神奈子&白蓮の三者対談……の前に酷いコトになってしまった白蓮のお話。
P8012553.jpg
魔法による身体調整の失敗、とのことですが……これは酷いw

滝太郎先生のパートは、以前に没にした作品のネーム(原稿)を公開されています。
残念ながら物語も未完で、今後に本として出す予定も無いようですが。
こうしたラフやネームなどは、ある意味で貴重なので、これはこれで面白いと思います。



以前にも『紫vs藍』という長編シリーズを書かれていた茶戸先生だけに、期待の持てる作品です。
「4冊ほどで年内に完結させる方針で描いていきます」とのことですので、楽しみに待ちたいと思います。

スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hoshikun410.blog.fc2.com/tb.php/233-74740727
Template by まるぼろらいと

Copyright ©同人誌とか読んだり? All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。