Date:--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:2012.08.05

『余命100コマ』

P8022554.jpg

サークル : Happa
作家 : おーみや
発行日 : 2012/05/05(コミティア100)
ジャンル : オリジナル

主にオリジナル作品で活動されている、おーみや先生のコミティア100新刊。
今回は、「余命が100コマしかない女の子」の物語を描いた一冊となっています。



『余命100コマ』
B5版 52P 一般向け
表紙二色刷り・本文モノクロ


オリジナル漫画。
ある日、死神に出会った少女が「あなたの寿命はあと100コマです」と告げられる。
時間ではなく、コマ数での余命宣告。
その事を友達に相談するも、日常4コマ系な展開にさせられて、無為に余命(コマ)を浪費する事態にしかならない。
悩む少女、進むコマ、迎える寿命。
P8022559.jpg
――――衝撃に結末が、読者を襲う。

漫画という世界の中でのみ可能な、斬新な表現方法。
この作品とこの物語は、アニメでも小説でも表現する事が難しい、漫画だからこその作品だったと思います。
「コマ間を読む」と言いますが、コマとコマの間を読まずには(想像せずには)いられない。
これはお見事と言うほかの無い、素晴らしい漫画でした。



ネットで評判の高い作品。
自分も大多数の例に漏れず、ネットでの評判を知ってから書店委託で入手したのですが。
そうして手に入れたこの本が、素晴らしく面白くて、大変嬉しかったのを覚えています。
きっと万人受けもするであろう良作、色んな人にお勧めしたい作品です。

スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hoshikun410.blog.fc2.com/tb.php/234-1f83bc1c
Template by まるぼろらいと

Copyright ©同人誌とか読んだり? All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。