Date:--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:2012.08.12

『SEVEN PIECE』

※コミケ82直前・懐古特集(7)

P8052609.jpg

サークル : Cork Board
作家 : 久弥直樹
     (表紙イラスト:篤見唯子
発行日 : 2000/05/14(コミックレヴォリューション27)
ジャンル : 『ONE~輝く季節へ~』『KANON』

かつて一世を風靡し、今でもファンの少なくないシナリオライター久也 直樹先生のCレヴォ27新刊。
久也先生自身がシナリオを手掛けた『ONE~輝く季節へ~』と『KANON』の短編小説が書かれた一冊となっています。



『SEVEN PIECE』
A6版 194P 一般向け
別紙カバー付き、表紙・本文モノクロ


全部で7編の物語からなる短編集。
『KANON』から4編、『ONE』から1編、『KANON』と『ONE』のクロスで1編、おまけ的なものが1編、となっています。
一応、企業から出された物ではない、アンオフィシャルな二次創作小説という位置づけになります。

掲載されている短編は、それぞれの作品の前日譚であったり後日談であったり、或いはIFであったり。
P8052611.jpg
色んな物語が読めますが、さすが原作のシナリオライターが書いただけあって、そのどれもが原作の雰囲気に沿ったものになっています。
久也先生自身は、前書きで「奥歯に物の挟まったような曖昧な場面が多数出てきます。あまり明確に『答え』を示したくない為に、そういった表現に留まっているのですが、そこは皆さんの想像力にお任せします」と言っていますが。
逆に、そういった想像の余地が残る本だからこそ、同人誌らしい作品となっている気がします。



原作を読んでいないと解らない作品ではあるのですが、原作が好きな人は面白いと思うのは間違いないと思います。
同人の一大ジャンルとして人気を誇ったkeyの立役者の、アンオフィシャルとは言えkey作品の短編小説。
ファンには垂涎の一冊ではないでしょうか。

スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hoshikun410.blog.fc2.com/tb.php/241-2c86bf7a
Template by まるぼろらいと

Copyright ©同人誌とか読んだり? All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。