Date:--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:2012.09.01

『TS:彼が彼女に変わったら』『TS学園チャイルド』

P8312878.jpg

サークル : せみもぐら
作家 : 由家
発行日 : 2012/08/12(コミックマーケット82)
ジャンル : オリジナル

オリジナルの成人向け作品、特にTSモノに定評のある由家先生の、コミケ82新刊。
今回もTSモノの成人向け漫画で、一冊は物語重視、もう一冊はフルカラーの計2冊になっています。

)TS、またはTSFとも言う。「transsexual (fiction)」の略で、主に性転換をしたキャラクターを取り扱った作品を指す。男だった者が女へ、女だった者が男へと、肉体的に変化・変身してしまい、男女の性差(ギャップ)を描く事が多い。恋愛物語や成人向け作品などで見掛ける場合がほとんど。



『TS:彼が彼女に変わったら』
B5版 44P 成人向け
表紙フルカラー・本文モノクロ


主人公は、裕福な家の子供=新城 亮太郎
亮太郎が子供の頃、自分の家で雇っていた使用人の子供として紹介された市倉 光
初めて会った時は女の子だと思っていた綺麗な顔のその子は、亮太郎の使用人でもあり友達でもあった。
だが、ある日、突然に光は本当に女の子になってしまう。
P8312881.jpg
“元”男子となった光は、クラスの男子に良いように弄ばれる。
光が陵辱されている姿を見て、亮太郎は複雑な思いを抱く。
そんな思いを明かす事も出来ないまま、友達兼使用人だった光と別れる事になった子供時代。
――やがて、2人が互いに成長した頃、ひょんな拍子に再会をする事になる。
綺麗な女の子となった光は、再び使用人として亮太郎の家で働く事となったのだ。
昔と変わらぬ思いを抱えたままで、久しぶりに光とと再会する亮太郎だが……

友達で、初恋の相手で、使用人で、元・男子だった、女の子。
その女の子に対する気持ちを持て余す思春期の少年の、不器用な物語――って感じでした。
やや少女の方が主導権を握っているというか、精神的に成長しているような感じでしたが。
そりゃ男から女への変化から、クラスメイトからの陵辱とか、そんな経験をしてしまえば達観してしまうのも仕方ないでしょう。
むしろ、そんな過去を経ている少女が、少年の前で何気ない風を装ったり・照れたりする姿は、なかなかにグッっとくるものがありましたね。

ここのサークルさんの本としては珍しく、エロよりもストーリーを重視した作りになっているこの本。
以前からのファンの人ほど、新鮮に読めるのではないでしょうか?



『TS学園チャイルド』
B5版 8P 成人向け
表紙・本文フルカラー


以前に発行された本、『女の子の日』に登場する北川さんの子供時代。
TS病という病気に罹っている北川さんは、月に一度の「女の子になってしまう数日間(=女の子の日)」は校則で男子の相手をしなくてはならない事になっている。
そんな北川さんの、災難とも言える日々をフルカラーイラストで描いた一冊になっています。

校則なんて関係なく、女の子になった北川さんを捕まえて、秘密基地で輪姦する上級生たち。
体育の後に、執拗に股間を舐め続ける男子。
自宅に見舞いに来た北川さんに甘える不登校児。
北川さんを幾度も呼び出す担任教師。――など。
P8312889.jpg
自身の境遇が不遇である事を自覚しつつ、それらをこなしていく北川さん。
達観しつつも、上手く世を渡っていく彼女がしたたかで、魅力的に見えて仕方ありません。

TSモノではあるのですが、男の姿は描かれない北川さん。
そんな北川さんの痴態が、カラーで見れるのはこの本だけ。



かなりニッチなジャンル(需要)ではありますが、これは良い成人向けTSモノだと思います。
他にはなかなか類を見掛ける事も少ない作品でもありますし、気になった方は書店委託もされていますので、チェックをしてみてください。


スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hoshikun410.blog.fc2.com/tb.php/263-946041bd
Template by まるぼろらいと

Copyright ©同人誌とか読んだり? All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。