Date:--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:2012.02.03

『それなりにだいふっかつ』

P2010939.jpg

サークル : まりおねっと装甲猟兵
作家 : 里村響
発行日 : 2011/12/30(コミケ81)
ジャンル : 東方Project

以前から東方系の同人誌を出されている里村 響先生の、最新の同人誌。
良い意味でいつもの感じを楽しめる、そんな一冊です。



『それなりにだいふっかつ』
A5版 28P 一般向け
表紙フルカラー・本文モノクロ

P2010948.jpg
冒頭に博麗神社に珍客登場からの、奇天烈な台詞を一言――そんな定番から始まる展開。
今回は神霊廟のキャラを多めに登場させつつも、いつもの3ボスの顔ぶれを弄っていく流れは変わらず。
これはこれで様式美とでも言うのでしょうか?w

毎度、ここのサークルさんではよくある事なのですが。
ネタが昭和世代向けだったりして、中々に万人受けはしないような気もするのですが。
そんな漫画を読めるのも、同人ならではの楽しみなんでしょうね。
全ネタを拾い(把握し)切ったら、かなり凄い気がしますw



東方というキャラと世界観を使いつつ、それを崩壊させるようなネタも恐れる事無く混ぜる手腕。
同人だからこそ許される漫画、一風変わった本を読みたいと思った事があるなら、こんな本もどうでしょう?
スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hoshikun410.blog.fc2.com/tb.php/32-5236034b
Template by まるぼろらいと

Copyright ©同人誌とか読んだり? All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。