Date:--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:2012.02.04

『放課後うくーふん』

P2020951.jpg

サークル : クラスメイトショック
作家 :
 三上小又
 弘崎真史
発行日 : 2011/12/31(コミケ81)
ジャンル : けいおん!

まんがタイムきららで『ゆゆ式』を連載中の三上 小又先生と、同じサークルで活動されている弘崎 真史先生の同人誌。
『けいおん!』のユルっとした漫画が読める一冊です。



『放課後うくーふん』
B5版 36P 一般向け
表紙フルカラー・本文モノクロ

三上先生の描く漫画は、何故か小さな唯と一緒に活動する軽音部のお話。
誌名にもなっている「うくーふん」は、作中で唯が言う台詞。
さて、どんな意味かは読んでみて確かめてくださいw
P2020960.jpg
もう、なんというか、非常に微笑ましい雰囲気で展開される漫画。
ちっちゃい唯に振り回される軽音部の面々が、とても愛おしいです。

弘崎先生の描く漫画は、軽音部内での頭突き対決のお話w
誰が一番の石頭か?
テンポ良くテンション高めで描かれる頭突きの応酬。
――最後に立っていたのは、果たして?w



4コマでこそないですけど、『ゆゆ式」の三上先生が『けいおん!』を描いたら、こんな風になるのかな?
……なんて思ったりもした一冊でした。
スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hoshikun410.blog.fc2.com/tb.php/33-4c7faa73
Template by まるぼろらいと

Copyright ©同人誌とか読んだり? All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。