Date:--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:2012.10.30

『いっしょにゴハン食べたいッ 8』

PA293508.jpg

サークル : こもれびのーと
作家 : もみじ真魚
発行日 : 2012/10/28(サンシャインクリエイション57)
ジャンル : オリジナル

『いっしょにゴハン食べたいッ』シリーズが大人気のもみじ 真魚先生の、サンクリ57新刊。
今回は、『ゴハン』シリーズの最新刊で「サンマの塩焼き・大根おろしのせ」編となっています。



『いっしょにゴハン食べたいッ 8』
B5版 16P 一般向け
表紙&本文フルカラー


晴子と和彦が楽しく美味しくゴハンを食べる、一次創作(オリジナル)同人誌のシリーズ最新刊。
今回は、秋の味覚の代名詞=秋刀魚がお題となっています。
晴子のために、上等な秋刀魚を手に変える和彦。
和彦の帰宅を、何故かネコミミ&シッポ装備で迎える晴子。晴子さんあざといです
晴子の願いで七輪まで用意して、紅葉の下で七輪で炭火焼き、傍らにはビールと、何とも地味に贅沢な状況。
PA293511.jpg
2人で食べさせあったり、先を争うようにしたりしつつ、秋刀魚を楽しむ一冊となっています。

毎回、本当に美味しそうな食べ物の絵が載るシリーズですが。
今回もまた、実に美味しそうな秋刀魚の絵が食欲をそそります。
焦げた皮、網の目が付いた痕、振られた塩、僅かに光る脂、火の通った白い身…………おっと、本に涎が落ちないように気を付けないとw
これまた裏のテーマでもありそうな、仲の良い晴子と和彦がまた今回もイチャイチャと見せ付けてくれます。
秋刀魚を食べて、顔を赤らめて息を荒くする晴子と、そんな晴子に「御主人」とか言われて照れる和彦。
秋刀魚の後は、お部屋に戻って「ゴロゴロ」「ハグハグ」「ニャンニャン」……ってアンタらぁ!?(壁ドン

蛇足:
晴子が学生だったのはちょっと意外でしたw



今回も定番だけど、だからこそ誰もが涎を垂らしそうなネタ(食材)での一作。
次は11月のコミティア102に参加予定で、そこではまた『ゴハン』シリーズの続刊で「鍋」を出す予定との事です。
シリーズファンの方は、お見逃し無く!


スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hoshikun410.blog.fc2.com/tb.php/330-a00301ec

こもれびのーと 「いっしょにゴハン食べたいッ8」

問題です。 こんな満面の笑顔で迫られて、何も感じない男がいると思いますか? (答え:ありえない) はい、というわけで買っちゃいました。 サークル“こもれびのーと”さんの新刊、...
Joke of Drunks 2012.11.06 Tue 02:01
Template by まるぼろらいと

Copyright ©同人誌とか読んだり? All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。