Date:--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:2012.11.04

『あたし…満員電車の中で知らないおじさんに処女を奪われちゃいました』

PB023558.jpg

サークル : こりすや
作家 : こりす
発行日 : 2012/10/28(サンシャインクリエイション57)
ジャンル : オリジナル

主にロリ物の成人向け漫画で活動をされている、こりす先生のサンクリ57新刊。
今回は、タイトル通りの内容の一冊となっています。



『あたし…満員電車の中で知らないおじさんに処女を奪われちゃいました』
B5版 28P 成人向け
表紙フルカラー・本文モノクロ


オリジナルの痴漢モノ。
仲の良い少年と一緒に電車で登校をする少女。
ややイチャついているようにも見えるやり取りを電車内で交わす2人だったが、そんな2人を陰から見る視線にはまるで気付かない。
ある日、少年が寝坊をしてしまい、少女が1人で電車に乗っていると、痴漢が現れた。
先日の2人のやり取りを見ていたその痴漢は、ブツブツと独り言を呟きながら少女の身体を弄っていく。
最初はスカート越しのお尻、続いてパンツの下へと指を這わせ、更には少女の中へ侵入していく。
PB023562.jpg
そのまま後ろからの姿勢で少女を犯し、容赦なく中出し。
終わったと安堵する少女の願いを踏みにじるかのように、少女の身体を抱え上げての二発目。
――そんな辱めを受けた少女は、遅れてきた少年に何も伝える事はできず、ただ暗い表情で「なんでもないの」と言うのだった。

定番と言えば定番の流れ。
「痴漢です」と叫べない少女を、電車の中で無理矢理に……というシチュエーションは良く描かれるものですが、それでも色褪せない興奮がある気がします。
「年端もいかない(ように見える)少女」とか「イヤなのに(無理矢理なのに)感じちゃう」とか、そういった定番も盛り込んであり、様式美の映える作品だったかと思います。



変わらぬロリぷに感の素晴らしい作画と、それを際立たせるシチュエーションの素敵な成人向け作品。
ソッチの嗜好がある方なら、是非とも手に取って欲しい作家さんです。


スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hoshikun410.blog.fc2.com/tb.php/335-057e2af3
Template by まるぼろらいと

Copyright ©同人誌とか読んだり? All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。