Date:--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:2012.11.23

『オリジナルの発泡酒を造ってみました!』

PB233754.jpg

サークル : ホンノキモチヤ
作家 : 2C=がろあ
発行日 : 2012/11/18(コミティア102)
ジャンル : オリジナル

ラノベの挿絵に、漫画に、ゲームの原画にと、幅広く活動をされている2C=がろあ先生の、コミティア102新刊。
今回は、前作『今日は朝から発泡酒。』前々作『今夜はゆっくりビールを飲もう。』と好評だったビール本の第三段となっています。



『オリジナルの発泡酒を造ってみました!』
B5版 14P 一般向け
表紙&本文フルカラー


前々作の『今夜はゆっくりビールを飲もう。』では、ビールの話を。
前作の『今日は朝から発泡酒。』では、発泡酒の話を。
そして今回は、オリジナルの発泡酒を作ったとのことで、そのレビューが書かれています。
PB233759.jpg
発泡酒の定義などについては、前作の本で色々と語られているのですが。
要するに「ビールに副材料を足した物」という解釈。
その解釈で、世には麦の代わりの物が足されてビールに似た味の発泡酒を出しているわけなのですが。
この副材料を使い風味を新たに足し、それでいて麦芽は100%使用という、ビールと変わらない味わい+αな逸品を目指したそうです。

ビール好きなら、その贅沢な仕様の逸品の味を想像するだけで、喉が渇いてくるのではないでしょうか?w
写真をふんだんに使っての工程の紹介とコメントを読むと、何だか自分もその場で作業を見ているかのような錯覚に陥りました。
臨場感というか、楽しそうに作っているのが伝わってくるというか。
自分も作りに行ってみたいなぁ……と思ってしまいました。



ここで紹介されていた発泡酒が、本日(11/23)に都内で販売されるとの事で、それを楽しみにしていたのですが。
どうも「熟成が不完全の為、チケットを販売して、後日に交換」という形になってしまったそうで。
この本の紹介と一緒に、発泡酒を飲んだ感想も書きたいなと思っていたので、少し残念です。


スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hoshikun410.blog.fc2.com/tb.php/358-b007368e
Template by まるぼろらいと

Copyright ©同人誌とか読んだり? All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。