Date:--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:2012.12.08

『白菓』

PC073908.jpg

サークル : NANIMOSHINAI
作家 : 笹森トモエ
発行日 : 2012/08/12(コミックマーケット82)
ジャンル : 氷菓

ライトノベルの挿絵や成年向け雑誌での漫画などで活躍中の笹森 トモエ先生の、コミケ82新刊。
今回は、『氷菓』の入須 冬実と折木 奉太郎(と千反田 える)の成人向け漫画となっています。



『白菓』
B5版 28P 成人向け
拍子フルカラー・本文モノクロ


『氷菓』の入須先輩メインで、えるとのエッチも描かれている一冊。(どちらも奉太郎がお相手
文化祭で上映する映画での一件(アニメ第11話)の後、入須先輩と身体の関係を持つようになった奉太郎。
PC073917.jpg
奉太郎は「ストレス解消に面倒のない性交渉相手に、偶然知り合った自分が選ばれた」程度にしか思っていないのだが……
毎日続けられる情事を、千反田に見られている事に気付いた入須先輩は、千反田も巻き込んでしまう事にする。
千反田もそれに同意し、奉太郎は入須の押しと千反田の頼みに流されて身体を重ねる事になってしまう。
初めてのセックスに戸惑う千反田とキスから愛撫、そして挿入・破瓜。
痛みよりも快感を強く覚える千反田は、「中はいけません」と言いながらも奉太郎に足を絡めて、中出しをさせてしまう。
そんな千反田との行為を見せ付けられた入須先輩は、危険日だと承知の上で「千反田の中に出せて私には無理」と迫り、ナマで奉太郎と行為を始める。
最後は入須先輩にも中出しをして行為は終了――と思いきや、更なる行為を求められてしまうのだった。

「えるほー(える×奉太郎)もいいのですが、個人的に「いりほー(入須×奉太郎)が好きなので。
この同人誌は、ストライクゾーン真ん中どストレート!
奉太郎は入須先輩の好意に気付かず、入須先輩もそれを表に(口に)出す事はしないんだけど、えるは明け透けに奉太郎への好意を示し、それを見て嫉妬してしまう入須先輩……とかもう!
身体だけの関係ってのもエロくて良いのですが、そこに一匙のラブコメ要素というかそんな感じのテイストが入っただけで、こうも深みが違うものかと。
笹森先生の描く入須先輩が、もう可愛くてエロくて最高です!



個人的『氷菓』のいりほー本の最高峰な一冊です。
同人誌に収録されていないイラストとかもpixivなどで公開されているので、「いりほー」好きの人は是非とも見てみてください。


スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hoshikun410.blog.fc2.com/tb.php/372-960e8c2f
Template by まるぼろらいと

Copyright ©同人誌とか読んだり? All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。