Date:--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:2012.12.09

『おふだがあればなんでもできる』

PC073922.jpg

サークル : サンタローズ
作家 : 梅津葉子
発行日 : 2012/08/11(コミックマーケット82)
ジャンル : ドリフターズ

『ドリフターズ』や『ヘタリア』などで活動をされている梅津 葉子先生の、コミケ82新刊。
今回は、『ドリフターズ』の与一が女体化する、豊久×与一信長×与一な成人向け漫画になっています。



『おふだがあればなんでもできる』
B5版 32P 成人向け
表紙フルカラー・本文モノクロ


ある国を通過する際、そこの関所管轄の領主を篭絡しようと企む一行だったが、どう考えてもオルミーヌには無理。
でも他に候補者(=女)は居ないしと悩むのだが、おもむろに十月機関製のおふだを与一に付けるとなんと、与一が女体化するのだった。(ご都合主義? お約束?
与一は難色を示すものの、他に適任者はなく(漂流者には、ほとんどオッサンしかいないしw)、仕方なく引き受けるのだが。
「事前演習」という名目で、女体化した与一に手を出す信長。
PC073926.jpg
信長に身体を弄られている所を豊久に見られ、なし崩し的に豊久まで加わり、事前演習の名目の下での行為が始まるのだった。

元から女性と見紛う容姿の与一、女体化しても違和感はなく、むしろ「こっちが」と思わせる姿に。
なので「男×(元)男」という絡みには見えないので、そういうのが苦手な人でも大丈夫かと思います。
初めてを奪われる相手を、股間を見てから決める与一とか、何故か可愛く見えてしかたなかったですが……
同じ男だったなら、そこは気を使ってやれよとも思ったりしましたw(いや、それが面白いのですが
その後に迎えるオチも、なかなか秀逸で。
男どもにいいように身体を弄ばれた与一が、もう不憫でかわいそうで(そこがまた可愛く思えて)、笑わせてもらいました。



なかなか見ない『ドリフターズ』の同人誌。
成人向けですが物語やキャラ同士の掛け合いなども面白い作品でしたので、原作のファンの人にはちょっとチェックしてみて欲しいですね。


スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hoshikun410.blog.fc2.com/tb.php/373-3ae86a5a
Template by まるぼろらいと

Copyright ©同人誌とか読んだり? All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。