Date:--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:2012.12.10

『東方青帖・のらクバネ』

PC103932.jpg

サークル : 
作家 : ヨハネ
発行日 : 2012/11/04(第百二十七季 文々。新聞友の会)
ジャンル : 東方Project

東方の色んなキャラのカップリングで漫画を描かれるヨハネ先生の、文々。新聞友の会での新刊。
今回は、椛×はたて×文の三角関係的な展開を描いた漫画になります。



『東方青帖・のらクバネ』
B5版 30P 一般向け
表紙フルカラー・本文モノクロ


昨年発行された『東方青帖・そらにみつ』の続編的な物語。
『花果子念報』の作者にして引き篭もりがちな鴉天狗=はたてと、『花果子念報』のファンにしてはたてに好意を寄せる白狼天狗=椛と、『文々。新聞』の作者にしてはたてと付き合っている鴉天狗=文。
はたてが念写を止め、新たな手法で新聞を作るきっかけを椛が作った――というのが、前回の物語。
今回は、慣れぬ取材にはたてが出るというので、椛がそれを手伝うという流れになっています。
知らない人(妖怪)と話をするのが苦手なはたては、椛の知り合いの白狼天狗と会っても、ロクに話も出来ないまま。
これでは取材も出来ぬと落ち込むはたての元に、白狼天狗の娘たちがやってきて……

はたてが新聞作りを頑張る、ほのぼのとした展開がメインですが。
その傍では椛と文がはたてを巡っての鞘当て、それにまるで気付かないはたてという、ラブコメ(?)風味な展開も面白い作品です。
無自覚にその仕種と笑顔で文も椛も、他の娘たちも虜にしてしまうはたて。
PC103937.jpg
互いにはたてとの仲を主張して共に居ようとしつつ、相手を排除しようとやり合う椛と文の姿が、とても必死で、それが面白かったですね。
「文×椛」な本は多いですが、こういう展開の漫画は割りと珍しいのではないかと。



なかなか関東のイベントには参加されないヨハネ先生、書店委託も完売する事が多いようですので。
気になる方は、早めのチェックをしてみた方がいいかと思います。


スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hoshikun410.blog.fc2.com/tb.php/374-8e667649
Template by まるぼろらいと

Copyright ©同人誌とか読んだり? All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。