Date:--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:2013.03.04

『青時々黄色』『PRINCESS & PRETTY PIG』

P3044873.jpg

サークル : 
作家 : ハラヤヒロ
発行日 : 2012/12/31(コミックマーケット83)
ジャンル : アイドルマスター

主に『アイマス』系ジャンルで活動をされているハラヤヒロ先生の、コミケ83新刊。
今回は、『モバマス』の多田 李衣菜(+他)の漫画と、『アイマス』の四条 貴音の漫画になっています。



『青時々黄色』
B5版 24P 一般向け
表紙フルカラー・本文モノクロ


『モバマス』より、多田 李衣菜や、木村 夏樹、渋谷 凛、北条 加蓮、神谷 奈緒の登場する漫画。
それぞれ違うお話になっている短編漫画が4本載った一冊となっています。
漫画5本の中では李衣菜が多く登場し、一番長いお話も李衣菜がメインとなっています。
自分のアイドルランキングが上がっているのを知って喜ぶ李衣菜。
だけど、ファンのコメントには「ロック」の文字がなく、自身がロックアイドルとして認知されていないとショックを受ける。
そのことでプロデューサーと喧々諤々の打ち合わせ(?)をするが、同じロックを愛するアイドル=夏樹に何気ない一言を貰い――
P3044878.jpg
他には、凛と加蓮と奈緒の3人が仲良く仕事をしたり、プライベートで遊んだりするお話が描かれています。

アイドル同士の仲の良さを描いた漫画、というほどに「友情!」を描かれている訳ではないのですが。
当たり前に普通に仲良くしているアイドルたちが、とても等身大の少女のようでいて実にほのぼのとする漫画でした。
特にだりーとなつきちの2人、愛称で呼ぶ仲というのも加えて、気兼ねの無い2人の関係が非常に好きですね。
雑に対応したりしつつも、直後に同じ傘で歩く2人の絵に、どうにもキュンときてしましましたw



『PRINCESS & PRETTY PIG』
B5版 24P 一般向け
表紙フルカラー・本文モノクロ


『アイマス』より、四条 貴音と、我那覇 響の飼っているの物語。
ミステリアス(w)な貴音と、言葉を話せぬ(当たり前)豚の奇妙でおかしな関係が描かれています。
ある日、響が海外ロケに行く事になり、響の飼っている動物たちをアイドルたちで手分けして預かる事になる所から始まります。
貴音が預かる事になったのは、小さな豚。
P3044880.jpg
のっけからこんな感じの貴音でしたが、豚との生活は恙なく進み。
一緒にゴハンを食べに行ったり、コミュニケーションもあったり、仕事でのハプニングもあったり。
そんな生活も、響の帰還で終わりの日がやってきて――

貴音のキャラクターからか、食べ物(餌)のネタが多かったですね。
豚を連れて行った先で、「チャーシュー麺」「豚丼大盛り」「ポークカツ定食」を食べる貴音には笑ってしまいました。
もしかして、食べるわけにいかない豚と生活を共にする前に先んじて豚料理を食べる事で、我慢をするつもりだった……とか、想像をしてしまいw
けど、人から預かっている動物でも、一緒にいると愛着とか湧いてしまいますよね。
そんな心象も描かれた、ギャグとほのぼのとが合わさった漫画でした。



ギャグと、ほのぼの系と、バランスの良い漫画を描かれた同人誌でした。
書店委託もされているようですので、気になった方はチェックをしてみてください。


スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hoshikun410.blog.fc2.com/tb.php/464-857df8af
Template by まるぼろらいと

Copyright ©同人誌とか読んだり? All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。