Date:--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:2013.03.15

『妄想コッペパン』

P3124993.jpg

サークル : サークルT&K
作家 : あどべんちゃら
発行日 : 2012/12/31(コミックマーケット83)
ジャンル : アイドルマスター

商業誌での漫画連載などで活躍中のあどべんちゃら先生の、コミケ83新刊。
今回は、『アイマス』の雪歩&真の百合(?)漫画となっています。



『妄想コッペパン』
B5版 40P 一般向け
表紙フルカラー・本文モノクロ


『アイマス』より、萩原 雪歩菊地 真の百合風味漫画。
物語は、春香と千早のラジオにゲスト出演する雪歩が控え室を訪れ、そこでキスをしている2人を見てしまう所から始まります。
春香と千早は、雪歩への謝罪と共に自分たちが付き合っている事を告白、出来れば秘密にして欲しいと願う。
言い触らすつもりなど無い雪歩だったが、女の子同士でのキスという衝撃的なシーンを見てしまい、平静ではいられない。
タイミング悪く、真と一緒に出演しているドラマでキスシーンがある事を聞かされ、雪歩の困惑は更に大きくなる。
しかも、そのキスの相手は真だという。
P3124985.jpg
戸惑いはするものの、何がそんなに自分を悩ませているのかも解らない雪歩は、真に心配させてしまっている事も気に病んでしまい、更に落ち込んでいく。
ドラマの撮影日が近付き、練習ですらキスが出来ないままで――

あどべんちゃら先生の漫画はギャグ作品が多いのですが、今回は珍しいシリアス展開。
真とのキスをしなくてはならないけど、なかなか出来ない雪歩と真。
真の心境は語られませんが、雪歩がキスを出来ない理由は――――割りと切なくて、けれどそれが愛おしくも思えました。
親友だから力になりたくて、親友だから相談できなくて、親友だから……
結末も、カラリと晴れやかになるものではなかったのですが、だからこそ切なくも心地良い読後感だった気がします。



以前は『東方』で活動される事も多かったあどべんちゃら先生。
機会があればまた765プロで描きたいとも後書きで書かれているので、気になる方はチェックをしてみてください。


スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hoshikun410.blog.fc2.com/tb.php/475-db317b9a
Template by まるぼろらいと

Copyright ©同人誌とか読んだり? All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。