Date:--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:2013.03.17

『正しい冬の過ごし方』

P3145004.jpg

サークル : poprication
作家 : べにしゃけ
発行日 : 2012/12/30(コミックマーケット83)
ジャンル : 東方Project

主に『東方』の二次創作漫画で活動をされているべにしゃけ先生の、コミケ83新刊。
今回は、霊夢と魔理沙がイチャイチャと冬を過ごすほのぼの百合漫画となっています。



『正しい冬の過ごし方』
B5版 36P 一般向け
表紙フルカラー・本文モノクロ


『東方』より、人気のカップリング“レイマリ”(霊夢×魔理沙)が描かれた一冊。
冬の日の出来事を描いた短編漫画が4編載せられた一冊になっています。
それぞれの漫画は――
#1 正しい冬の過ごし方」、鍋と炬燵の催促をしようと画策しつつ霊夢の所へ向かう魔理沙と、それを迎える霊夢。
#2 ゆきだるま」、チルノを交えてゆきだるま作りをする魔理沙。
#3 こんな夜には」、お酒を飲んで、一緒の布団で寝る霊夢と魔理沙。
#4 プレゼント」、クリスマスのプレゼントにまつわるお話。
――という感じになっています。
P3145011.jpg
(「#3」より)
どの漫画もレイマリ仕様で、仲の良い2人が描かれた作品でした。

雰囲気百合というか、こうストレートに好きだの何だの言わないけれど、2人の気持ちが見えてくるような距離感で描かれた漫画だったなと。
べにしゃけ先生の狙い通りなのか、自分の気のせいかだったのか、「#1」から後に行くにつれてレイマリ成分(w)が増していった気がします。
特に「#3」は、べにしゃけ先生のお知り合いのツイートで――
冷え込む夜はレイマリが同じお布団で寝る口実になるので非常に好都合ですね。お酒をいっぱいにはいひっかけて、ころりと二人で横になって「ほっぺあつい」「からだあつい」と言いつつも離れると布団からはみ出して冷えるせいでくっついて寝ざるを得ないレイマリください。
――というモノが元となっているようで、それをそのままに(或いは更に要素を追加して)悶えるほどに可愛らしい2人になってて。
「#4」になると、もう、霊夢の赤面とそれの理由に気付かない魔理沙のやり取りにニヤニヤしてやみませんでしたね。



レイマリ好きには是非とも読んで欲しい一冊でした。
書店委託もされているようですので、気になる人はチェックをしてみてください。


スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hoshikun410.blog.fc2.com/tb.php/477-22c10a8d
Template by まるぼろらいと

Copyright ©同人誌とか読んだり? All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。