Date:--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:2013.03.20

『コレをなんとかシて下さい。』

P3195049.jpg

サークル : Dr.VERMILION
作家 : ペテン師
発行日 : 2013/03/17(スーパーヒロインタイム2013春)
ジャンル : とある科学の超電磁砲

成人向け商業誌などでの漫画掲載で活躍中のペテン師先生の、SHT2013春の新刊。
今回は、『超電磁砲』初春の成人向け漫画となっています。



『コレを何とかシて下さい。』
B5版 28P 成人向け
表紙フルカラー・本文モノクロ


『超電磁砲』の初春 飾利の、微ほのぼの(?)系の成人向け漫画。
ある日、ジャッジメントの事務所の休憩室に初春が入ると、アソコがうずいて止まらなくなってしまう。
1人でオナニーをしていた初春だったが、同じジャッジメントの先輩(男)に見られてしまう。
だが、その先輩も初春と同じく身体の昂ぶりが抑えきれないとのこと。
勃起状態のソレを見せられた初春は、衝動的にソレを咥えてしまう。
急なフェラに戸惑いながらも止めさせない先輩と、興奮を更に高めてしまう初春。
2人はそのまま休憩室の中でエッチを初めてしまう。
P3195055.jpg
フェラで一発、正常位で一発、後背位で一発、果てる事の無い欲望のままに2人は幾度も身体を重ねる。
そんな2人の発情の原因とは――(大半の読者の想像通りだと思いますがw

ペテン師先生曰く「今回の本は、シてくださいシてくださいとおねだりする初春が描きたくて作ったような内容」とのことで、正しくおねだり初春の可愛らしさといやらしさの詰め込まれた漫画だったと思います。
自分から先輩のモノを咥えにいっちゃったり、何も促されずとも口の中で発射されたモノを飲み込み、自分でアソコを広げておねだりし、一度や二度では満足せずにおねだりを重ねたり――なんてイヤら素晴らしい!!w
更に、体躯の差の大きい2人のエッチが、何だかちょっと禁忌的にも見えて、とても興奮しました。
身体の大きな先輩が、初春の小さな身体に覆い被さるように(窮屈そうに)抱き締めつつ腰を動かす描写(シーン)とか構図(アングル)とか、感じちゃって涙を流す初春の表情とかが、もう!
色々と別の想像も掻き立てて止みません。
陵辱じゃない・女の子同士でもない初春の成人向け漫画というのは、意外と珍しいなぁ――とも思った一冊でした。



『禁書目録』の映画も公開され、4月からのアニメ『超電磁砲』2期もあり、また人気の再燃しそうなジャンル。
その先駆けとして、この本も是非チェックしてみてください。


スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hoshikun410.blog.fc2.com/tb.php/482-d73960b0
Template by まるぼろらいと

Copyright ©同人誌とか読んだり? All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。