Date:--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:2013.04.03

『日常性活-零-』

P4025177.jpg

サークル : がいなもん
作家 : 夏の紅茶
発行日 : 2012/12/30(コミックマーケット83)
ジャンル : 東方Project

主に『東方』の成人向け二次創作漫画で活動をされている夏の紅茶先生の、コミケ83新刊。
今回は、ルーミアと人間の男のエッチを描いた一冊となっています。



『日常性活-零-』
B5版 24P 成人向け
表紙フルカラー・本文モノクロ


『東方』より、「宵闇の妖怪」=ルーミアの成人向け漫画。
以前に出された同人誌『日常性活』の前日譚となっています、が。
その同人誌も「人間の男とルーミアが同棲していて、エッチ三昧の日々」というものなので、特に気にしなくても読めると思います。
ある日の森の中、人間の男が迷い歩いているとルーミアに遭遇する。
身の危険を感じつつも、男はルーミアを口巧み(?)に丸め込み、無知なルーミアにエッチな悪戯をし始める。
自分の感じてる快感を不思議に思うルーミアは、男にされるがままに股間を弄られ、処女を奪われてしまう。
破瓜の痛みに涙を流すルーミアだったが、次第に快感を得始め、男に中出しをされてドキドキとしてしまう。
そのまま、もっと…続けて」と、男にエッチをねだり、初めての体験と快感にルーミアは身を震わせる。
P4025185.jpg

幼女小さな妖怪との無知ックス展開は、至高ですね!w
自分が何をされているのか解っていない女の子に、容赦なく挿入。
最初は痛がる女の子も、次第に快感を得ていき。
最後は、何の説明もしないままに中出し――と定番鉄板展開で、とても満足しました。
夏の紅茶先生の描くロリ絵柄と相俟って、ルーミアがエロイし可愛いし。
最後に男に向けた笑顔が、既刊『日常性活』へと繋がるのかと思うとたまらず、書庫から引っ張り出してきて並べて読んでしまいましたw
『日常性活』の方では調教(教育)済みなルーミアでしたが、こちらの性に無知なルーミアとのギャップがまた良くて。
「この娘に、あそこまで教え込んだのか……」と、間の話を想像するのもまた楽しかったです。



フルカラーで見応えのある一冊、書店委託もされていますので是非ともチェックを。
既刊は完売しているようですが、DL販売がされているようですので、合わせてのチェックをしてみてください。


スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hoshikun410.blog.fc2.com/tb.php/496-efa0e56a
Template by まるぼろらいと

Copyright ©同人誌とか読んだり? All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。