Date:--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:2013.04.14

『別冊ガルパン戦車読本 ガルパン軍事読本01』

P4125273.jpg

サークル : 放蕩オペラハウス
作家 :
 ワダツミ
 I-Ⅳ
 PineAhead
 ILMA ExpressILMA Express
発行日 : 2013/04/07(パンツァーガールズ!)
ジャンル : ガールズ&パンツァー

ガルパン読本シリーズが大人気の放蕩オペラハウスさんのワダツミ先生とI-Ⅳ先生の、ガルパンオンリーイベントでの新刊。
今回は、「軍事読本」と題しての、作中の解説を主に載せた一冊となっています。



『別冊ガルパン戦車読本 ガルパン軍事読本01』
B5版 28P 一般向け
表紙フルカラー・本文モノクロ


『ガルパン』の戦車以外の解説をメインとして載せた一冊。
アニメ本編第1話から4話までの作中の小ネタなどをつぶさにチェックして、解り易く語られています。
気付かない人はまるで気付かない、知らない人は解ろう筈もないようなネタまで書かれているので、むしろ戦車や軍事などに詳しくない人こそが楽しめる本かもしれません。
P4125280.jpg
大体、1話分あたり4~6ページほど、1ページあたり1~3個くらいのネタを拾って解説する形。
なるほどと納得するネタから、そうだったのかと驚くネタから、そんな馬鹿なと笑ってしまうネタまで。
アニメ本編をもう一度観る時、傍らにこの本を置いておくと、また違った楽しみ方が出来そうな一冊となっています。

今の最盛ジャンルと言っても過言ではない『ガルパン』の、コアなファンからライトなファンまで楽しめる読本。
以前、『別冊ガルパン戦車読本 ガールズ&パンツァーに出てくる戦車をガンダムに例えてみた Vol.1』を出された放蕩オペラハウスさんが、新たに出すシリーズ「軍事読本」。
とは言っても、さほど軍事に特化した内容ではなく、戦車以外の小ネタ解説といった具合。
自分のようなミリタリ系知識が皆無の人には、耳に新しい話ばかりだと思います。
解説文の面白さは言うに及ばず、紙面を賑わせているイラストにも笑いがあり、まるで飽きない一冊。
さらに、この本を読んでからアニメ本編を見直して「なるほど、あのシーンのことか」と見付けるのも楽しくて。
これ一冊で、実に多様に楽しめた本でした。



イベントと同じ日に書店委託も開始されていたようで、ネットなどでも評判が高い一冊です。
『ガルパン』をこれから観よう、観直そうと思っている人には是非とも読んで欲しい作品ですね。


スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hoshikun410.blog.fc2.com/tb.php/507-bbd372d7
Template by まるぼろらいと

Copyright ©同人誌とか読んだり? All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。