Date:--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:2013.04.21

『東方玉蜀黍抄』

P4210036.jpg

サークル : かえでの丘
作家 : 井冬良
発行日 : 2013/04/14(サンシャインクリエイション59)
ジャンル : 東方Project

商業誌での連載などでも活躍されていた井冬 良先生の、サンクリ59新刊。
今回は、『東方』魔理沙霊夢によるギャグ漫画となっています。



『東方玉蜀黍抄』
B5版 8P 一般向け
表紙&本文モノクロ


『東方』より、霧雨 魔理沙博麗 霊夢がメインで進むギャグ漫画。
前回の東方同人誌では「アイドルが丸刈り」という時事ネタで描かれていましたが、今回は「コーンポタージュ味のアイス」という時事ネタで描かれています。
冒頭で霊夢がコーンポタージュ味のアイスを手に、外の世界では……なんて発言をする所から始まります。
――が、その直後のコマで「具体的に発言すると、食べてないのがばれちゃうから」とまさかのぶっちゃけ発言が飛び出す、実に勢いのあるギャグ漫画。
その後は、魔理沙をネタにアイスを作ろうとしたり、「コンポタアイスを熱して溶かしたら、コーンポタージュになる」というネタから……
P4210042.jpg
……コラが雑な、完成予想図が出てきたりと。
実に笑いどころの多い漫画となっています。

時事ネタって、後になってみると特に面白くなくて、割りと危険な試みのような気がしたりもしますが。
逆を言えば、そのネタが活きているタイミングに読むととても笑えるネタであるのも事実なんですよね。
勢いのあるギャグを描く井冬先生の漫画に、時事ネタと言うのは、実は相性が良いのかも……なんて思ってしまいましたw
ページ数は少ないもの、平均して2~3コマに一回はツッコミのあるテンポの良い漫画なので、意外と笑える箇所は多いです。
原稿執筆時にはコーンポタージュ味のアイスを食べた事がないという井冬先生。
さて、ちょうど復活して各店舗にも並んでいるであろうあのアイスは、食べられたのでしょうかね?w



折本だけあって、書店委託などはされていない様子。
同人活動も再開された井冬先生の本、手に入れたい人はイベントでのチェックをお見逃し無く。


スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hoshikun410.blog.fc2.com/tb.php/516-5e5f9fc9
Template by まるぼろらいと

Copyright ©同人誌とか読んだり? All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。