Date:--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:2013.05.17

『年下日和』

P5160327.jpg

サークル : 鯊ログ(鯊缶+アヤログ)
作家 :
 霜月絹鯊 (鯊缶
 カザマアヤミ (マグログ
発行日 : 2013/05/05(コミティア104)
ジャンル : オリジナル
商業誌での漫画連載で活躍中の霜月 絹鯊先生とカザマ アヤミ先生の、コミティア104新刊。
今回は、「年下男子×年上女子」のテーマで描かれた漫画が載せられています。



『年下日和』
B5版 36P 一般向け
表紙フルカラー・本文モノクロ


「年下男子×年上女子」がテーマのラブコメ風味オリジナル漫画が載せられた一冊。
霜月先生とカザマ先生がそれぞれテーマに沿った漫画を描かれています。
前半に載せられた霜月先生の漫画は、小学生男子=康くんと高校生女子=茉侑の幼馴染の物語。
数年ぶりに地元に戻ってきた茉侑は、幼馴染の康くんと再会する。
昔のように康くんを可愛がりたい茉侑だが、何故か憎まれ口を叩かれてしまう。
その事を友達に相談すると、「お年頃だろうし色々複雑な気持ちとかあるんじゃないかなー」と言われ……
P5160332.jpg
後半に載せられたカザマ先生の漫画は、大学のサークルの先輩女子=西依と後輩男子=東谷の物語。
親戚の店(執事喫茶?)でバイトをしている東谷を見物に、西依が突然やってくる。
「来るなよ」と言っておいたのに来た西依に憮然としながらも、不慣れな対応をする東谷。
そんな東谷のバイト姿と、他の店員(執事)との差を眺めながら楽しむ西依だったが――

非常に初々しい雰囲気で、和みつつもニヤけてしまうような漫画でした。
どちらも女の子の方が背が小さいカップルなので――
“年齢:男↓ 女↑”
“身長:男↑ 女↓”

――の対比がまた良かったですね。

イベントで領布していたペーパーで霜月先生が、「いいよね、4歳差」と強く推していたのですが。
やはり、小学生時には一緒の学校だったけど、中学と高校では同じ学校に入れない――みたいなもどかしい関係とかが好きという事なのでしょうか?w
年齢差カップルは凄く好きですが、年齢差までは特に考えた事が無かったのですが……今度、それも意識して色んな作品を読んでみたいと思いますw



書店委託はされる予定……のようですが、まだ開始されていない感じでしょうか?
気になる方は、チェックの方をお忘れないよう。


スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hoshikun410.blog.fc2.com/tb.php/546-67d7ca6b
Template by まるぼろらいと

Copyright ©同人誌とか読んだり? All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。