Date:--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:2013.05.21

『ダメ! 絶対! 痴漢戦車!』『北の国から! / 流星人間ゾーン』

P5210372.jpg

サークル : BLACK DOG (&サークルOUTER WORLD)
作家 :
 黒犬獣
 (千葉秀作
発行日 : 2013/04/28(コミック1☆7)
ジャンル :
 『ダメ! 絶対! 痴漢戦車!』 ―― ガールズ&パンツァー
 『北の国から! / 流星人間ゾーン』 ―― アリョーシャ! / 黒子のバスケ

普段は主に『セーラームーン』の成人向け漫画で活動をされている黒犬獣先生の、コミ1新刊。
今回は、『ガルパン』の成人向け漫画と、会場限定の折り本(?)合同誌となっています。



『ダメ! 絶対! 痴漢戦車!』
B5版 24P 成人向け
表紙フルカラー・本文モノクロ


今後の展開も期待されている『ガルパン』より、あんこうチームの成人向け漫画。
今回は、思わずタイトルを二度見してしまうこと受けあいな、痴漢電車戦車モノとなっています。
ある日、戦車道の活動前に生徒会から数名の中年男性たちを「戦車道連盟からの教官」と紹介されるところからお話は始まります。
狭いⅣ号戦車の中に、みほ沙織優花里麻子の他、それぞれに着く形で教官5名が登場しての訓練。
中年男性の膝の上に乗る状態での訓練に集中できない面々だったが、次第に様子がおかしくなっていく。
事前に飲まされた飲み物に薬が混ぜられていた事を知らないみほたちは、教官たちのマッサージやお仕置きなどという建前で身体を触られ、次第に快感を得てしまう。
異常事態に気付いた時には既に遅く、車中であんこうチーム全員が教官に「パンツァーフォー」されてしまうのだった。
P5210375.jpg
車内で全員、無理矢理に処女を奪われ、中出しまでされてしまうが。
それで開放される事なく、第二回戦を車外で――――という所で終了している漫画になっています。

黒犬獣先生の安定にして十八番、中年×少女エロ漫画。
今回は痴漢電車ならぬ痴漢戦車
中年太りの体型、遠慮の無いセクハラ、しかし数々の女を堕としてきた実績を持つテクニック――BLACK DOGさんの作品では定番のおっさんクォリティ。
女子高通いの処女だろうが、10人も入れるわきゃねーだろってⅣ号戦車の中だろうが、彼らに掛かれば痴漢の独壇場(ステージ)になってしまいます。
作中台詞で――
こんなえっちな子は一番奥までパンツァーフォーだぞぉ♥
エロい声出しちゃってこりゃもっとパンツァーフォーだなぁ♥
――「パンツァーフォー」が明らかに隠語になってて、盛大に爆笑させてもらいましたwww
後半、これからお得意のレイプラブ展開になるか……と思いきや、時間切れで後半5ページがカットされてしまっています。
後日追加する予定との事ですので、完成版を書店委託する形になるのでしょうか?



『北の国から! / 流星人間ゾーン』
変形折本(B5版4P相当) 成人向け
表紙&本文モノクロ


サークルOUTER WORLDさんの千葉 秀作先生との合同会場限定本。
一応「折本」という事になっていますが、実質一枚の紙で、本としては珍しい形になっています。
それぞれ、紙の裏表の一面丸々を使って、黒犬獣先生が『アリョーシャ!』の成人向け漫画を、千葉先生が『黒子のバスケ』の成人向け漫画を描かれています。
黒犬獣先生の漫画では、お金のためにアリョーシャが身体を売るお話。
「普通の女子●生もやってる」と言われ、疑いも無く男に身体を預けてしまうアリョーシャが、エッチで快感を得てしまう姿が描かれています。
P5210378.jpg
千葉先生の漫画では、火神 大我と氷室 辰也が度胸をつけるためにアレックスとエッチをするお話。
自分の身体を使い大我と辰也を育てるつもりだったアレックスが、次第に2人に攻められていく姿が描かれています。

会場限定で、且つちょっと特殊な抽選方式で領布された作品。
コミ1のカタログに記載されているナンバーを使い、その下一桁が奇数or偶数かで貰えるかどうかが決まるという方法でした。
内容は、どちらのサークルさんとしても珍しいジャンルでの漫画で、実におまけっぽい感じw
ここでしか読めないであろうという意味でも、非常に稀有な一冊だと思います。
黒犬獣先生は、いつものオッサン×少女。
千葉先生は、よく描かれるショタに攻められる大人の女性。
ジャンルは違えど、鉄板の展開でファンには嬉しい本でしたね。



『ガルパン』本、現状では特に情報は無いのですが、書店委託はされるんじゃないかなー……と思います、多分。(適当
サークルサイトや黒犬獣先生のtwitterは無いので、pixivでのチェックが一番確実かなと思います。


スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hoshikun410.blog.fc2.com/tb.php/550-df424882
Template by まるぼろらいと

Copyright ©同人誌とか読んだり? All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。