Date:--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:2013.05.22

『2199年の森雪』

P5210385.jpg

サークル : サークルOUTER WORLD
作家 : 千葉秀作
発行日 : 2013/04/28(コミック1☆7)
ジャンル : 宇宙戦艦ヤマト2199

主に『女神さま』などの成人向け漫画で活動をされている千葉 秀作先生の、コミ1新刊。
今回は、『ヤマト2199』森 雪が子供たちに襲われちゃう成人向け漫画となっています。



『2199年の森雪』
B5版 32P 成人向け
表紙フルカラー・本文モノクロ


TVアニメも好評放送中の『ヤマト2199』より、ヒロイン森 雪の成人向け漫画。
ある日、子供たちへの授業を終えた雪の所に、2人の少年がやってくる。
雪を誘い出した少年2人は、雪を拘束し、服を脱がせ、その身体を弄り回し始める。
そんな時、雪を探していた南部 康雄がやってくるが、止めに入る事も無いままに影から覗き見るのだった。
P5210389.jpg
少年たちの行為はエスカレートしていき、やがて雪を無理矢理に挿入するにまで至ってしまう。
2人がかりで繰り返される陵辱に、やがて雪も快感を覚えていくが、それを必死に隠そうとする。
そんな激しい行為の中で拘束が緩み、身体が自由になる雪だったが、既に快感に溺れていた雪は少年たちの陵辱から逃げる事をせず、更なる行為を求めるのだった。
そんな様子を、助けに入る事もなく見ていた康雄は――

ショタに攻められる雪さんが、実に!とても!エロティカル!
豊満な身体の尻や胸に埋もれるようにむしゃぶりつきながら、必死に腰を振り、大人の身体と色気を愉しむ少年たち……というよりも、ベッドヤクザ状態w
雪さんが完全に翻弄されてて、年不相応の貫禄染みたものまで漂わせてるように思えました。
覗いているだけの康雄視点なら、ある意味でNTRっぽくも見えなくも無いのですが……付き合っていないどころか、本編でも負け犬(=失恋)決定のキャラじゃあNTRとも言い難い?w
それでも、憧れの女性が目の前で望まぬ筈の陵辱で堕とされていく姿を見るというのは、なかなかにシチュエーション的にはゾクゾクとしましたね。
少年達に犯されながら、「必ず帰ってくるわっ♡ 一年経ってもっと大きくなったみんなのおちんぽに会いに必ず…」って雪さんが言ってますし。
これ、完結した『MIDGARD』(あぁっ女神さまっ)シリーズに続く新たな長編の可能性があるんじゃないかな……なんて、ちょっと期待してしまいます。



この本は、既に書店委託も開始されていますので。
『ヤマト』の雪さんのエロい姿を見たい人は、ちょっとチェックをしてみてください。


スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hoshikun410.blog.fc2.com/tb.php/551-7c833736
Template by まるぼろらいと

Copyright ©同人誌とか読んだり? All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。