Date:--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:2013.05.25

『上書き少女2』

P5240415.jpg

サークル : SIESTA
作家 : スダミ屋(須田都)
発行日 : 2013/05/05(コミティア104)
ジャンル : オリジナル

主にオリジナル漫画で活動をされているスダミ屋(須田 都)先生の、コミティア104新刊。
今回は、昨年の2月に出された『上書き少女』の続編(後編)となっています。



『上書き少女2』
B5版 96P 一般向け
表紙フルカラー・本文モノクロ


須田先生の描くオリジナル作品で、ギャグのような青春のような不思議な雰囲気の漫画。
「誰かの世界観を上書きされてしまう」能力(?)を持つ少女=尾上 涼子が、自分以外の視点で世界を見てしまう物語。
親友(美少女)の天城 珠や、所属している美術部の山村部長と、賑やかに過ごしている涼子。
時にカマドウマを退治したり、演劇部に勧誘される珠を助けたり、部長と一緒にバカをやったり。
そんなある日、朝起きると自分が美形になっているコトに気付く涼子。
浮かれる涼子だったが、すぐに誰かに「上書き」されて、自分や部長が美形に見えているだけだと気付く。
自分が美少女だとは露とも思わず、本心から涼子や部長を美人だと信じる珠が見ている世界。
それを知った涼子は、少しだけ珠の気持ちを知る――
そして、その上書きが治らない内に、事件が……
P5240421.jpg
……上書き少女(暫定美少女)の涼子の運命や如何に!

勢いで生きているかのような涼子と、控えめな性格の美少女の珠と、誰もが変人・変態と認める部長の、なんでしょうか友情物語とも違うような違わないような……?w
基本的に、涼子が一人で四苦八苦して右往左往してる展開なのですが、間抜けすぎて憎めない涼子の行動一つ一つ面白くて良いですね。
前編では色んな人に上書きされていた涼子ですが、今回のお話では珠に上書きされちゃうお話がほとんど。
親友の観ている世界では、自分が美形で、逆に本人は非常に侘しい感じに。
普段はぱっとしない涼子だけど、親友の観ている小さな世界の中では「主人公」扱い。
そんな風に見られている事を知った涼子の決意とか、頑張りとか、その結末とか、何だかじんわりと心が温かくなるような気にさせられました。
意外と言えば意外な読後感でしたが、こんな驚きがあるので須田先生の漫画は好きなんですよねぇ。



ちょっと変わった物語を描かれる須田先生。
こちらの本は書店委託もされていますので、気になる人はチェックをしてみてください。


スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hoshikun410.blog.fc2.com/tb.php/554-2badcca2
Template by まるぼろらいと

Copyright ©同人誌とか読んだり? All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。