Date:--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:2013.06.03

『hay! 鈴仙fever!!』

P6020506.jpg

サークル : みずたたき
作家 : 水炊き(水本正)
発行日 : 2013/05/26(第十回博麗神社例大祭)
ジャンル : 東方Project

主に『東方』の二次創作漫画で活動をされている水炊き(水本 正)先生の、例大祭10新刊。
今回は、鈴仙が珍妙な病気に掛かってしまう物語になっています。



『hay! 鈴仙fever!!』
B5版 16P 一般向け
表紙&本文モノクロ


『東方永夜抄』に登場して以来人気の、鈴仙・優曇華院・イナバが中心の物語。
今回は、鈴仙が「枯草熱」というアレルギーに罹り、目からレーザーが出てしまうという症状になる所から始まります。
鈴仙の意思と関係なくまぶたを開いている限りレーザーが出続けてしまう深刻な症状だけど、そこは永遠亭。
名医である永琳に薬を出してもらい、鈴仙は事なきを得る……
P6020513.jpg
……かと思いきや、薬の材料を取ってくるまで耐える事に。
それまでの間、輝夜が鈴仙の看病をするのだが。
病気のせいで、鈴仙の波長を操る能力が暴走をしてしまい――

「枯草熱」、要するに花粉症などのアレルギー性鼻炎とか。
花粉のアレルギーで能力が暴走という、一風変わった物語。
目や鼻に異常をきたす疾患だけに、瞳に関わる能力を持つ鈴仙には大ダメージといったところでしょうが……それにしてもサイクロップス化とはw
確かに『東方緋想天』では、目からレーザー出してましたけどねw
今回は全体的に、鈴仙が散々な目に合う展開でしたが。
泣き顔の鈴仙がやけに可愛くて、不憫ながらも思わず笑ってしまう内容でした。



今回の本は、書店委託は検討中とのことで。
まだどうなるかは不明ですが、気になる人はチェックをしてみてください。


スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hoshikun410.blog.fc2.com/tb.php/565-229cd405
Template by まるぼろらいと

Copyright ©同人誌とか読んだり? All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。