Date:--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:2013.06.17

『闇の炎に抱かれて爆発しろッ』

P6160649.jpg

サークル : Rainbow Vanilla
作家 : 祭唄
発行日 : 2013/04/28(コミック1☆7)
ジャンル : 中二病でも恋がしたい!

主に『東方』などの二次創作漫画で活動をされている祭唄先生の、コミ1新刊。
今回は、『中二恋』六花勇太のイチャイチャしたノリをギャグ調に描いた漫画となっています。



『闇の炎に抱かれて爆発しろッ』
B5版 28P 一般向け
表紙フルカラー・本文モノクロ


アニメ第2期&劇場版も発表された『中二恋』から、小鳥遊 六花と富樫 勇太のギャグ漫画。
今回は、六花と勇太が恋人同士になる直前のやり取りが描かれた一冊となっています。
短編漫画と少しの4コマ漫画か描かれていて。
「EpisodeⅠ」では、エロ本を隠す勇太と、それを探す六花の攻防のお話。
「EpisodeⅡ」では、勇太の膝の上で眠る夢葉を羨む六花と、六花が羨んでいるのを勘違いする勇太のお話。
P6160653.jpg
「EpisodeⅢ」では、ホラー映画を一緒に観る六花と勇太のお話。
「EpisodeⅣ」では、勇太の部屋から中二病的アイテム=鎖を見つけた六花のお話。
それらに加えて、夢葉の視点で描かれた4コマ漫画の詰め込まれた本となっています。

「爆発しろ」とか「壁ドン」とか、嫉妬と共に祝福の意味も含められているんじゃないかと邪推(?)してしまうネットスラング。
正しくタイトルの通り、「闇の炎に抱かれて爆発しろ」と言うに相応しい漫画でした。
2人のイチャイチャを見せ付けられる樟葉が気の毒に思えるほどに、いやもー、全編に渡って引っ付いたりツンとデレとしたり。
そりゃ、葛葉の表情も曇るわw
「EpisodeⅡ」での、勇太の膝枕で寝る夢葉が羨ましい六花と、六花は夢葉を抱きたいのかなと勘違いする勇太の、噛み合わないやり取りが非常にツボ。
……いや、もう、これ、「恋人同士になる前」とか言われても説得力ないですがなw
完全にカップルのやり取りです、いいぞもっとやれ。



アニメの2期や劇場版を前に、2人のラブコメ展開を想像して補完できる一冊だったと思います。
書店委託もされていますので、気になる人はチェックをしてみてください。


スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hoshikun410.blog.fc2.com/tb.php/579-23186878
Template by まるぼろらいと

Copyright ©同人誌とか読んだり? All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。