Date:--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:2013.07.18

『たった30円でJSとヤれてしまった話』

P7180930.jpg

サークル : こりすや
作家 : こりす
発行日 : 2013/04/28(コミック1☆7)
ジャンル : オリジナル

主にオリジナルの成人向け漫画(ロリ系)で活動をされているこりす先生の、コミ1新刊。
今回は、サラリーマンが公園でJSとエッチしちゃう漫画となっています。



『たった30円でJSとヤれてしまった話』
B5版 12P 成人向け
表紙フルカラー・本文モノクロ


オリジナルの、サラリーマン×JSの成人向け漫画。
ある日、仕事の合間の休憩として公園で休んでいたサラリーマン。
買った駄菓子を食べていたらおまけのカードで、レアな一枚が出てしまったのだが。
それを見たJSが、「あたしに譲ってくれませんか?」とお願いをしてくる。
何でもします!」と必死にJSにお願いされ、邪まな思いがよぎったサラリーマンは、公園のトイレにJSを連れ込んでエッチな事を要求するのだった。
最初は未成熟な胸を触り舐め、次にツルツルの股間を弄り、フェラをさせて。
あまつさえ、それだけに留まらず、「挿入れちゃダメぇ…」というJSの懇願を無視して、半ば無理矢理にエッチをしてしまう。
P7180935.jpg
狭いトイレの個室の中で、後背位から背面座位へと少女を弄び、最後には少女へ中出ししてフィニッシュ。
少女も、それと一緒に絶頂を迎えてしまうのだった。

こりす先生お得意の、少女と青年の行きずりエッチ。
援交モノのような導入で、小さな女の子に対する悪戯モノのようでもあり、途中から凌辱モノっぽい展開にも見える、色んな要素を見出せる内容でした。
このJS、何気に耳年増か経験済みなのか、無知ックスって感じでもなかったのですが、逆にそれが良くも思えましたね。
「口でして」という男の要求に説明も無いままに応えて、やり方も知っている風でしたし。
挿入直前にも、自分が何をされるのか解っているようにも見えましたし。
事後も意外とケロっとしていて、男からカードを貰ってありがとうとか言っちゃうくらいでしたし。
んー、こんなJSとお近付きにないたいなー。
ちょっと公園行って、おまけ付きの駄菓子食べてきます!w



コミティア103で領布されたコピー本のお話を、仕上げて領布された一冊。
コピー本を手に入れられなかった人にはもちろん、きちんと完成した形で読めるので手に入れられた人でも嬉しいのではないかと思います。


・委託書店(通販)など
『たった30円でJSとヤれてしまった話』(メロンブックス)
『たった30円でJSとヤれてしまった話』(コミックZIN)
『たった30円でJSとヤれてしまった話』(同人堂)
『たった30円でJSとヤれてしまった話』(とらのあな)
・既刊など
『放課後×自慰×体育倉庫』
『川原の仔犬』
『あたし…満員電車の中で知らないおじさんに処女を奪われちゃいました』
その他の同人誌など
・次回以降の参加イベントなど
コミケ84 2日目 東A-33a 【こりすや】


スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hoshikun410.blog.fc2.com/tb.php/612-82c3fb85
Template by まるぼろらいと

Copyright ©同人誌とか読んだり? All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。