Date:--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:2013.07.19

『うさぎ山のペットな彼女』

P7180940.jpg

サークル : わんちょ家
作家 : わんちょ
発行日 : 2013/04/28(コミック1☆7)
ジャンル : たまこまーけっと
一次創作・二次創作と問わずに成人向け作品で活動をされているわんちょ先生の、コミ1新刊。
今回は、『たまこま』あんこが調教されてしまう成人向け漫画となっています。



『うさぎ山のペットな彼女』
B5版 20P 成人向け
表紙フルカラー・本文モノクロ


『たまこま』より、北白川 あんこの調教系成人向け漫画。
あんこが商店街のおじさん達に騙されて、薬を飲まされて徐々に調教されていく姿が描かれた一冊になっています。
ある日、あんこがうさぎ山商店街のマスコットガールになった(と思わされている)所から、お話は始まります。
ネットでの配信をするという名目で、あんこにカメラの前で喋らせたり、商品の宣伝をさせられるあんこ。
休憩中にお菓子やジュースも食べられ、ネットでの反響もあり、徐々になれていくあんこだったが。
ジュースの中に混ぜられた薬のせいで、回数を重ねるごとに思考力や判断力が落ちて行き、際どい撮影や恥ずかしい行為もしてしまうようになっていく。
P7180945.jpg
そして、あんこがジュースを飲むと記憶が留められなくなった頃、とうとうおじさん達に犯されてしまうのだった。
自分が何をしているのかも解らなくなっているあんこを、薬漬けにして好き勝手に弄ぶおじさん達。
イマラチオ、破瓜、器具挿入、二穴責め、中出し。
小さな身体も幼い精神も汚されたあんこは、おじさん達に誘拐されて更なる凌辱をされて――

実に容赦のないあんこ苛めの本。
騙してエッチなんて生温い、薬漬けにして前後不覚にして調教までしてこそ――なんて豪(業)の発言が出来る人にはお勧め出来るかなと。
最初は普通に撮影(?)をしていたあんこが、徐々に朦朧としていき、最後には自分が何をされているのか解らないほどにされてしまう流れが、実に、こう、居た堪れないw
いたいけな少女を、甘い言葉ならぬ甘いお菓子と甘いジュースに含めた薬で堕としてしまうなんて、本当に外道だなぁと思うものの……
……そんな可哀想なあんこの姿に興奮してしまったりもして、ちょっと罪悪感を覚えてしまいましたw
結末もまた、そんな罪悪感や後味の悪さを残すものになっていて。
んー、心が辛い。
でも、それがいい!
――そんな一冊でしたw



調教系が苦手な人にはちょっとお勧めしにくい、けど好きな人には逆に読んでみて欲しいと思った一冊。
書店委託もされていますので、気になる人はチェックをしてみてください。


・委託書店(通販)など
『うさぎ山のペットな彼女』(メロンブックス)
・既刊など
『下田ではトキドキ少女たちは子づくりする』
・次回以降の参加イベントなど
コミケ84 2日目 東M-08b 【わんちょ家】


スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hoshikun410.blog.fc2.com/tb.php/613-73eae5ec
Template by まるぼろらいと

Copyright ©同人誌とか読んだり? All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。