Date:--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:2013.07.23

『東方塵屑抄』

P7230983.jpg

サークル : かえでの丘
作家 : 井冬良
発行日 : 2013/06/23(サンシャインクリエイション60)
ジャンル : 東方Project

主に『東方』の二次創作ギャグ漫画で活動をされている井冬 良先生の、サンクリ60新刊。
今回は、『東方』レミリアを中心とした紅魔館の面々が登場するギャグ漫画となっています。



『東方塵屑抄』
B5版 12P 一般向け
表紙フルカラー・本文モノクロ


井冬先生の4冊目となる『東方』本。
今回は、レミリア・スカーレットと紅魔館の面々が織り成すギャグ漫画となっています。
ある日、レミリアが屋敷の中に落ちていたゴミを見付けて、咲夜に叱責をするところから始まります。
P7230988.jpg
実は、このゴミは自らがわざと落としたものでありながら、さも咲夜の失態であるかのように叱責するレミリア。
しかし、咲夜も「申し訳ありません すぐに片付けます」と言いながら、レミリアを抱えて「ではこの一番大きいゴミを」と返し、レミリアを驚かせてきます。
そんな騒がしいレミリアと咲夜の元に、具合の悪そうなパチュリーがやってきて、ゴミの一件を聞き、ゴミを片付ける方法を(魔道書で)探したり。
ゴミを侵入者の仕業と決め付けた咲夜に指示をされ、侵入者を見付ける任を美鈴が科されたり――
そんな賑やかで笑えるお話となっています。

毎回ブレない井冬先生の漫画らしい、2コマに1回はツッコミが入るテンションの高いギャグ漫画。
ゴミを片付けると言って、真っ先にレミリアを抱える咲夜に爆笑してしまいましたw
いの一番でそれを持って行くとは、さすがww
熱のせいかアホキャラになっているし。
逆に美鈴がいい人(妖怪)みたいになっているし。
いわゆる「二次創作設定」にしても、砕け過ぎな感がありますが、だからこそ面白いとも思うんですよね。



キャラ崩壊とか気にしない、っていう東方好きにはちょっと手に取って見てみて欲しい一冊。
現状、書店委託はされていないようなので、気になる人はイベントでのチェックをしてみてください。


・既刊など
『東方玉蜀黍抄』
『東方丸刈抄』
・次回以降の参加イベントなど
コミケ84 3日目 東Q-24a 【かえでの丘】


スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hoshikun410.blog.fc2.com/tb.php/617-ee105878
Template by まるぼろらいと

Copyright ©同人誌とか読んだり? All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。