Date:--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:2012.03.02

『あの子が彼になったらば。』

P3021232.jpg

サークル : カゲ路
作家 : 唯野影吉
発行日 : 2012.02.26(スーパーヒロインタイム2012春)
ジャンル : 魔法少女まどかマギカ

『まどかマギカ』や『東方』や『けいおん!』などで活動しているサークルカゲ路の唯野 影吉先生が描く、SHT新刊。
キュゥベえとマミさんの2人(一人と一匹?)の関係を書いた本となっています。



『あの子が彼になったらば。』
B5版 12P 一般向け
表紙・本文モノクロ

擬人化キュゥベえの本は多いですが、エロやギャグじゃないのは珍しいのではないのでしょうか?
マミと一緒に暮らすキュゥベえが、ある朝突然に人間の男の姿になっていたら……という展開。
P3021235.jpg
中身はいつものキュゥべえと変わらないのに、姿が変わったことにより色んな面で意味が違ってしまうのですよねw
朝の挨拶のキスも、小動物と人間の男とするのでは、それこそ――
照れて戸惑って赤面するマミさんが可愛い本です。

キュゥ×マミ、大いにアリですな!w



ここのサークルさんは、以前もキュゥべえとマミさんのお話を描いた作品を出されていたのですが、その本も非常に好きでして。
是非とも続きを描いて欲しい、と思います。

スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hoshikun410.blog.fc2.com/tb.php/63-ffcefb0c
Template by まるぼろらいと

Copyright ©同人誌とか読んだり? All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。