Date:--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:2013.08.10

『月姫読本』

※コミケ84直前・懐古特集(5)
P8081150.jpg

サークル : TYPE-MOON(注:既に更新の停止しているサイトです)
作家 :
 武内崇
 奈須きのこ
 OKSG
発行日 : 2001/05/13(コミックレヴォリューション29)
ジャンル : オリジナル(月姫)

今となっては不動の人気を誇るTYPE-MOONの同人活動時代の武内 崇先生と奈須 きのこ先生とOKSG先生によるコミレヴォ29新刊。
未だに根強いファンの多いゲーム『月姫』の設定&資料集+αな一冊となっています。



『月姫読本』
B5版 150P 成人向け
表紙一色刷り・本文モノクロ


リメイク版の発表もされた大人気同人ゲーム『月姫』の、設定資料集(通称「青本」)
これ以前に発行された設定集(通称「黒本」)と資料集(通称「白本」)の内容に加えて、攻略フローチャートなどを載せ、更に描き下ろしイラストなどが満載されている一冊。
他所に寄稿した武内先生の漫画と奈須先生の小説も載せられた、ファン垂涎の本となっています。
(後に商業ベースで発行された『月姫読本PlusPeriod』と内容は被ります)
P8081154.jpg
各ヒロインの紹介から、本編で使われた(+使われなかった)用語辞典、未公開だったラフイラスト。
30ページに及ぶ攻略フローチャートに、清兵衛先生とKate先生と桐原 小鳥先生のゲストページ。
「天使」をテーマにした同人誌に寄稿された、武内先生の漫画「clowick canaan-vail」と奈須先生の小説「notes.」。
隅から隅まで読み逃す事の出来ない、至高の設定資料集となっています。

写真で解るかもしれませんが、この本かなり傷んでいます。
それくらいに読み倒し、それくらいに没頭した同人誌。
『月姫』が好きだから読み耽り、読んだ事でますます『月姫』が好きになり――そういった意味でも、珠玉の一冊だと思います。
特に、「月姫用語辞典」は、裏設定や世界背景などが細かく――ではなく散文的に書かれていて、だからこそ一層の想像を掻き立てて仕方なかったですね。
これらの設定を使った二次創作作品が、どれだけ作られた事やら。
『空の境界』や『Fate』や『魔法使いの夜』にも通じるものもある色々な設定ですが、その大半が使われていないのが勿体無いに思えるほどに魅力的で。
本気かどうかも解らない「月姫2」とか、今でも期待したい気持ちでいっぱいですw



月姫リメイクが出た際には、またこんな本とか新しく出てほしいなと思わせる一冊。
追加要素も足されて商業単行本としても出ていますが、やっぱりこっちの同人誌版の方に愛着を持ってしまいますねw


スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hoshikun410.blog.fc2.com/tb.php/636-e9efd321
Template by まるぼろらいと

Copyright ©同人誌とか読んだり? All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。