Date:--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:2013.09.01

『のらねこ』『まろらら』

P9011466.jpg

サークル : とくだ
作家 : 上田裕
発行日 : 2013/08/11(コミックマーケット84)
ジャンル :
 『のらねこ』 ―― オリジナル
 『まろらら』 ―― 神のみぞ知るセカイ

主に『神のみ』やオリジナルの成人向け漫画で活動をされている上田 裕先生の、コミケ84新刊。
今回は、オリジナルのショタ成人向け漫画と、『神のみ』のうららとかのん(ロリ)の成人向け漫画となっています。



『のらねこ』
B5版 20P 成人向け
表紙フルカラー・本文モノクロ


オリジナルのショタ成人向け漫画。
家出中の男の子を拾った男が、家に連れ込んで悪戯をしちゃうお話となっています。
ある日、仕事帰りの男が公園を通りかかると、公園の中で一人ベンチに座っている男の子を見付けます。
話を聞くと親とケンカをして帰りづらいとの事。
そんな男の子を食べ物を餌に捕まえて、家に連れて帰ってしまう男。
状況が解っていないままの男の子の両手を拘束し、服も脱がせて、オナホで悪戯を始める男。
P9011467.jpg
強制的に与えられる快感に抗えず、何度も達してしまう男の子。
息も絶え絶えになった男の子に、男は自分のモノを後ろの穴に挿入してしまう。
最初は戸惑っていた男の子も、男の攻めに対して徐々に馴染んでいき――

家出っ子(?)を捨て猫・野良猫と見た男の、猫に対する躾と可愛がりの物語……と見るには、やや難しいですがw
少なくとも、そんなプレイをしているような男の言動。
「去勢=精液を出し尽くす」と言って、男の子にオナホを使ったり。
「ミルク舐めてみろ」と言って、男の子が出した精液を舐めさせたり。
無理強いのようにも見えて、意外とそうでもなさそうな……?
まぁ、やっている事の次第は別としても、軽いノリの展開となっていますw



『まろらら』
B5版 20P 成人向け
表紙フルカラー・本文モノクロ


『神のみ』より、中川 かのん(まろん)の成人向け漫画と、白鳥 うららの成人向け漫画の載った一冊。
ロリ化したかのん=まろんが、お風呂場で自慰をするお話と。
うららがエロ本の真似をしている内に、本当に桂馬とエッチをしてしまうお話の2本が描かれています。
まろんのお話は、自分が子供の姿になったら桂馬が喜ぶのかな……と考えていたまろんが。
自分の身体に「入るのかな」と確認するつもりでアソコを弄り、そのままオナニーを始めてしまう展開。
うららのお話は、懲りずにまたエロ本を持ち出してきたうららに桂馬が押し倒されてしまい。
うららが騎乗位で腰を振っている内に、彼女の中に桂馬のモノが入ってしまって……という展開。
P9011475.jpg
どちらもロリ娘とのエッチが描かれている、一冊となっています。

以前に、物語とは関係なくロリ化した『神のみ』キャラの本を出した事のある上田先生。
そんな上田先生の大好物の物語展開となっていそうなる、今連載中の『神のみ』の同人誌となっていて。
原作でも登場したロリかのんと、ロリうららと桂馬の子供エッチが非常に良い!
特にうららの、性に無知だからこそ興味を持ってしまって……っていうのは、「子供同士」エッチというシチュとしては定番にして王道!w
これが長編ないし続編アリの物語だったら、「あの時のジンジンしたの、もう一回したい」と更なるエッチに展開するのが間違いないでしょう。(この物語は、単発でしょうけどw)
原作もまだまだ過去時代編が続いていますし、もしかしたら別のキャラでの同人誌も出る可能性がある……かも?



基本的にロリ・ショタものの同人誌を描かれる上田先生。
特にショタもの・男の娘ものは、同人誌でしか読めないので、それジャンルが好きな人は是非ともチェックをしてみて欲しいですね。


・委託書店(通販)など
『のらねこ』(とらのあな)
『まろらら』(とらのあな)
・既刊など
『かのん』『てとりあしとり』


スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hoshikun410.blog.fc2.com/tb.php/661-c7c87429
Template by まるぼろらいと

Copyright ©同人誌とか読んだり? All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。