Date:--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:2013.09.09

『ローレライ(1) -運命の開戦-』

P9091546.jpg

サークル : んじゃめな本舗
作家 : 磨伸映一郎
発行日 : 2013/08/12(コミックマーケット84)
ジャンル : 艦これ

主に『アイマス』の二次創作漫画(ギャグ)で活動をされている磨伸 映一郎先生の、コミケ84新刊。
今回は、『艦これ』「架空戦記小説」でのクロスオーバー漫画(!?)となっております。



『ローレライ(1) -運命の開戦-』
B5版 24P 一般向け
表紙フルカラー・本文モノクロ


『艦これ』の、眼鏡キャラである戦艦・霧島重巡洋艦・鳥海駆逐艦・望月がメインとなってる漫画。
そこに架空戦記小説より登場する艦娘たちが合流するお話となっています……?
芳しくない戦況で戦い続ける霧島たち。
そんな艦娘たちが鎮守府に帰還すると、運営からのお報せがやってくる。
火力不足を補うべく、架空戦記小説より戦力増強するとのこと。
P9091550.jpg
著名な戦艦を想像し、心躍らせる艦娘たちの前に現れたのは、しかし――
新任提督=田中 ※栄と、正規空母=越後(姿は田中 眞※子)だった。
霧島「なっ…内閣総理大臣田中※栄が無双な架空戦記小説って…それはもしかしなくても佐原 晃・作『時空改変空母越後』!!
鳥海「なにィー! 知っているのか霧島ーッ!?
更に、加わる戦力として大和級が同時3隻登場したのが、戦艦=大和、正規空母=武蔵、潜水艦=信濃。
霧島「こっ…この深く語るまでも無い露骨な何かは…もしかするまでもなく中里 融司・作『龍神の艦隊』!!
鳥海「なにィー! 知っているのか霧島ーッ!?
戦力的には破格だが、出自と能力が特異な艦娘(……娘?)が揃った鎮守府は――

正しく抱腹絶倒!!
「これは酷い!」と言いながら、床をゴロゴロ笑い転げまわりつつ読んでいましたw
もう、「どこから突っ込めばいいやら」なんて台詞、耳にする日もすくなくありませんが、まさか自分の口から言う日がこようとはw
さすがの磨伸先生! 誰も思いつかない(思いつけない)作品を描くことには定評がある方だけあります!!
播磨や日本武尊が眼鏡キャラとして描かれているあたりは、「さもありなん」と一笑いするだけで済むのですが。
当たり前のように写真模写風の※栄とか眞※子とか出してきたり、流れるように石川 賢エンドへと展開が向かって行ったり、もうやりたい放題。
そりゃ、作中の艦娘すら涙目で止めますよww
しかも更に、何が怖いって、この漫画は続刊があるっていうのが、何より怖い。
この新戦力の艦娘たちが活躍する物語だって怖いし、この後に続いて出てくるような新艦娘なんてのが居ても怖いし……
――本当におかしいのはこの漫画ではなくて、題材となった架空戦記小説の方なんでしょうか?w



色んな意味で震えつつ、続刊を待ちたい一冊。
書店委託もされていますので、『艦これ』本と銘打たれた別の何かでも構わないって人は手に取ってみて欲しいですねw


・委託書店(通販)など
『ローレライ -運命の開戦-』(メロンブックス)
『ローレライ -運命の開戦-』(コミックZIN)
『ローレライ -運命の開戦-』(とらのあな)

スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hoshikun410.blog.fc2.com/tb.php/669-1e99347f
Template by まるぼろらいと

Copyright ©同人誌とか読んだり? All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。