Date:--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:2013.10.06

『LYRICAL SEASONS FOR SEPTEMBER』

PA041811.jpg

サークル : 黎明ネルトリンゲン
作家 :
 稀周悠希
 黒井みめい
発行日 : 2013/09/01(こみっくトレジャー22)
ジャンル : 魔法少女リリカルなのは

主に『モバマス』『なのは』の二次創作漫画で活動をされている稀周 悠希先生と黒井 みめい先生の、こみトレ22新刊。
今回は、『なのは』より中学生時代のなのは達の日常を描いた『LYRICAL SEASONS』シリーズの6冊目(9月分)となっています。



『LYRICAL SEASONS FOR SEPTEMBER』
B5版 28P 一般向け
表紙フルカラー・本文モノクロ


『魔法少女リリカルなのは』より、中学3年生となったなのはやフェイトなどが登場する漫画『LYRICAL SEASONS』シリーズの最新刊。
月ごとの出来事を描くこのシリーズの6冊目で、9月のお話となるこの本では、主にフェイト・テスタロッサ・ハラオウンリンディ・ハラオウンの漫画となっています。
ある日、リンディが近所の商店で買い物をしていると、偶然高町親子(なのは&桃子)に出会う。
2人仲良く献立を相談しながら買い物をする母と娘の姿を見て、少し羨ましく思ってしまうリンディ。
そんな話を料理をしながらアルフに話すリンディだったが、アルフの(やや強引な)気遣いでフェイトと買い物に行く事に。
PA041815.jpg
球技大会の為の靴を買いに、という名目で2人でお出掛けの親子。
服を見たり、アクセサリーを見たり、カフェに寄ったり。
親子と言うより、友達のように楽しく過ごせるリンディとの時間に、フェイトは――

これは、ちょっと変わった(?)カップリングでの本ですね。
「変わった」というよりは「珍しい」と言う方が語弊がないでしょうか、なかなか見ない組み合わせでの物語。
リンディさんの人柄と包容力で、本編中も仲良さそうに見える親子ではありますが、こうした2人きりのお出掛けってのは見た事が無かったですし、実に新鮮。
作中にて、フェイトに「少女みたいだね」と言われてしまう、リンディさん**歳。
こう年甲斐も無く(コラ)はしゃいじゃう所とか、終始楽しそうな笑顔を浮かべている所とか、いやいや本当に素敵で。
こんな年増(マテ)になら惚れてしまいかねませんね!
新月刊なのは9月号も、相変わらずの面白さでした♪



この『LYRICAL SEASONS』シリーズらしい、ほのぼのとした空気が好きな人なら間違いなく楽しめる一冊。
書店委託もされていますので、シリーズのファンならもちろん、気になる人は既刊も含めてチェックしてみて下さい。


・委託書店(通販)など
『LYRICAL SEASONS FOR SEPTEMBER』(メロンブックス)
『LYRICAL SEASONS FOR SEPTEMBER』(とらのあな)
・既刊など
『LYRICAL SEASONS FOR JUNE』
『LYRICAL SEASONS FOR MAY』
『17ポンド対戦車砲!』
その他の同人誌など


スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hoshikun410.blog.fc2.com/tb.php/700-59ea3fc5
Template by まるぼろらいと

Copyright ©同人誌とか読んだり? All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。