Date:--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:2013.10.07

【サンシャインクリエイション61】終了

PA071823.jpg

サンシャインクリエイション61、お疲れ様でした。

やや天気に不安が残ったサンクリ61開催日でしたが、雲こそ厚かったものの雨が降りだす事も無く。
割りと涼しい中でのイベントになるかな、と思いきや。
意外と館内は暑く、意外と(?)参加者の活気が熱い、そんなイベントでした。

今回は久しぶりの3館体制での開催。
おそらくは2ホールでの開催では入りきらないサークル参加があったのでしょうが、3ホールにするとやや余裕もあるくらいの数だったのでしょうか。
Bホールなどは特に大きく通路などのスペースが取られていたようでしたね。
どこぞの中規模オンリーイベントみたいに、1ホールに色々と詰め込みすぎて、サークルも一般もスタッフも苦労する三重苦はどうかと思いますしね。
全体的に、A1ホールが局所的に人口過密状態で、A23ホールは片側半分くらいが混雑してて、Bホールはゆったりした感じでしたか。
A1ホールのは、まぁ人気のサークルさんに人が集中したのが原因かなと。
A23ホールのは、主に艦これジャンルで配置されていた場所が混んでいた気がしますね。
Bホールは、ほか2つのホールに人が集まったせいか、それほど混雑はしてなかったみたい。

ホールをグルグルっと回ってみた感じだと――
【斬鬼楼】さんが圧巻、且つ阿鼻叫喚でもうw
コミケ規模でも屈指の人気となるサークルさんだけに、サンクリでは人が集中し過ぎて大変な事に。
くわえて、新刊の持ち込み数もかなり少なかった上に、かなり特殊な列形成を行ったようで、色んな意味で肩を落とす人が多かったですね。
【Digital Lover】さんも不変の人気っぷり。
階段上がって下がってと過酷な上下移動に加えて、湿気と熱気が逃げずに貯まるから、地味に待つだけでも大変だった様子。
【じぇのばけーき】さんも、同様に階段での待機があり。
A1ホールの壁際は、割りと大変な感じになっていましたね。
A23ホールも、【ロケット野郎】さんや【有葉と愉快な仲間たち】さんや【うつらうららか】さんなどが、長い列を作っていましたね。
Bホールは、【CHRONOLOG】さんや【WASABI】さんや【薄荷屋】さんが人気だったとのことで。

15周年記念企画も多く行われていて、その景品を持ち帰る人も多く見られましたし。
会場内では企画弁当の臭いが、時折してましたねw
意外と「どこで企画をやっているのか解りにくい」って人も居たみたいで、ちょっと勿体無いなとも思ったり。
とは言え、参加者の多い会場内で何かを押し退けてまで企画スペースを作る事も難しいでしょうし。

そんな感じで色々と盛りだくさんだったサンクリ61。
次の開催は来年の2月9日。
きっと冬コミの活気も薄れているであろう時期での開催ですし、楽しみにしたいと思います。


スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hoshikun410.blog.fc2.com/tb.php/701-022565bb
Template by まるぼろらいと

Copyright ©同人誌とか読んだり? All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。