Date:--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:2013.11.01

『金・銀・プラチナを買い取る本』

PA312099.jpg

サークル : 山田養蜂場
作家 : ヤーーマダ
発行日 : 2013/10/20(コミティア106)
ジャンル : オリジナル

主にオリジナルのイラストなどで活動をされているヤーーマダ先生の、コミティア106新刊。
今回は、オリジナルの「金・銀・プラチナを買い取る店」をテーマにしたイラスト本となっています。



『金・銀・プラチナを買い取る本』
B5版 32P 一般向け
表紙&本文フルカラー


オリジナルイラスト本、「金・銀・プラチナを買い取る店」が必ず描かれているイラストでまとめられた一冊になっています。
例えば、片田舎の民家の隣に、田んぼの真ん中に、森の奥深くに、巨大な湖の只中に、ひっそりと、或いは堂々と建つ「金・銀・プラチナを買い取る店」。
さらには、落ちる雨の雫の中に見え、広がる血溜まりに写り、遥か天空に在り、神代の頃から、人の心の中にまで、「金・銀・プラチナを買い取る店」は展開している。
PA312104.jpg
風景画の中に一つ異様な存在感を放っていたり、物語の一幕にひっそりと佇んでいたり、と。
ややシュールにも見える形で「金・銀・プラチナを買い取る店」が描かれたイラスト集となっています。

何故「金・銀・プラチナを買い取る店」なのか?……とか訊くのは野暮ってもんです!w
逆に特に意味が無いからこそ、妙な存在感があって面白いんだと思いますねw
個人的に、恋人風な男女が、イラストが進むにしたがって状況を変えていくのが笑えてしまいました。
仲睦まじい逢瀬と、2人の進展と、裏切りの発覚と、衝撃的な結末と、そして彼岸へ向かう最期と、全ての場面で「金・銀・プラチナを買い取る店」が見守っているっていうのがw
しかも、「私も一緒に行くね」⇒「そして彼女は来なかった」というのが、もうww
イラスト集ながら、単に上手いイラストに感嘆するだけに留まらせない作りなのがニクいったらありませんでしたね♪



今回のコミティアでは表紙イラストも担当されたヤーーマダ先生の新刊。
書店委託もされていますので、気になる人はチェックをしてみて下さい。


・委託書店(通販)など
『金・銀・プラチナを買い取る本』(メロンブックス)
『金・銀・プラチナを買い取る本』(コミックZIN)


スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hoshikun410.blog.fc2.com/tb.php/731-8d7bf8ab
Template by まるぼろらいと

Copyright ©同人誌とか読んだり? All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。