Date:--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:2013.11.20

『艦これ軍事読本02』『日々艦娘01』

PB192266.jpg

サークル : 放蕩オペラハウス
作家 :
 ワダツミ
 I-Ⅳ
 pineAhead
 海産物
 ★Yuuki
 GEN
 ぬばたま
発行日 : 2013/11/17(砲雷撃戦!よーい!四戦目)
ジャンル : 艦隊これくしょん

主に『なのは』の二次創作漫画や『ガルパン』の解説本などで活動をされている放蕩オペラハウスさんの、2013年秋の艦これオンリーでの新刊。
今回は『艦これ』の解説本と、艦娘たちのイラスト本の2冊となっています。



『艦これ軍事読本02』
B5版 36P 一般向け
表紙フルカラー・本文モノクロ


『艦隊これくしょん』より、艦娘の元となった艦艇の解説の書かれた一冊。
今回は、川内型軽巡洋艦の川内神通那珂の3隻の解説が載せられています。
建造された経緯から、そのスペックなど。
輝かしい活躍から、その没役まで。
川内型の魅力を詰め込みつつ、時折脱線する解説で紙面が埋め尽くされた実に読み応えがあります。
PB192273.jpg
史実を知っている人でも楽しめると思われる軽快な文章ですが、むしろコレは史実に詳しくない人にこそ読んで欲しい一冊になっているのではないでしょうか?

オラ、お前らの大好きな那珂ちゃん大特集だぞ! ファンをやめてる場合じゃないぞ!!w
「那珂ちゃんセンター」の解説から、「重油・石炭混焼」などの舞台裏から、何故かナイチンゲールの逸話とかまで知れちゃう、豆知識や雑学・薀蓄の宝庫。
個人的には、神通ちゃんの最期――コロンバンガラ諸島海戦の解説が秀逸でしたね。
史実自体は知っていましたが、「神通が何をしたか」ではなく「神通が何故そうしたのか」が力強く書かれていて、震えるほどに感動をしたくらい。
事実(史実)を知るだけではなく、その背景や理由などを解りやすく書いてくれている、実に初心者ライクな文章だったと思います。
小ネタの利いた挿絵も可愛くカッコ良く面白く、隅から隅まで楽しめた一冊でした。



『日々艦娘01』
B5版 100P 一般向け
表紙フルカラー・本文モノクロ


『艦隊これくしょん』より、艦娘たちの日常を描いたイラスト本。
数多くの艦娘たちの兵器要素を禁止にした日常風景を色んな作家さん達が描き、それに物語調の一文を添えた作りになっています。
戦艦、空母、軽空、重巡、軽巡、駆逐――と、数多くの艦娘たちが登場する内容。(潜水艦は今回はいない様子
金剛型がJKバンドだったり、川内型がアイドルユニットだったり。
妙高と初風の衝突からの出会いだったり、ケーキバイキングに行く艦娘たちだったり――
PB192275.jpg
艦娘たちの戦闘とは関係ない日常が満載の一冊になっています。

これもう“艦”娘じゃないじゃん……とか思わないでもないですがw
普通の女の子として日々を楽しんでいる彼女たちの姿が、眩しかったのもまた事実。
密かに組み合わせにネタや史実を織り込んでいたりするそうなので、詳しい人はそこら辺を探りながら見てみるのも面白いかもしれませんね。
この本は「01」と題されているので、次の本もあるのだろう……と期待してしまいますが。
巻末のコメントで、ワダツミ先生が――
次の日々艦娘は、片っ端から眼鏡を掛けさせた本をやりたいです!!
――と言っていますので、これは更に輪を掛けて期待を大きくせざるを得ませんね!!



史実も好きな人から、史実よりも艦娘が気になるって人まで、余す所なく艦これ好きを抱え込む勢いの2冊。
書店委託も近々開始されるようですので、気になる人はチェックをしてみて下さい。


・委託書店(通販)など
『艦これ軍事読本02』『日々艦娘01』(メロンブックス)
『艦これ軍事読本02』(とらのあな)
『日々艦娘01』(とらのあな)
・既刊など
『艦これ軍事読本01』『ガルパン軍事読本04』
『リリカルナノハ私妄想版:破 -Ⅳ(後編)- 今そこにいるアナタへ』『別冊ガルパン戦車読本 ガルパン軍事読本03』
『リリカルナノハ私妄想版:破 -Ⅳ(中編)- いつかのワタシと(2)』
その他の同人誌など
・次回以降の参加イベントなど
12/31 コミックマーケット85(3日目) 東シ-72a 【放蕩オペラハウス】


スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hoshikun410.blog.fc2.com/tb.php/750-b8e429ac
Template by まるぼろらいと

Copyright ©同人誌とか読んだり? All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。