Date:--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:2013.11.22

『旗になるあのコと』

PB212289.jpg

サークル : 雑踏景色 & BANDIT
作家 :
 10mo(雑踏景色)
 川上修一(BANDIT)
発行日 : 2013/11/17(砲雷撃戦!よーい!四戦目)
ジャンル : 艦隊これくしょん

色んなジャンルでの二次創作漫画で活動をされている10mo先生と川上 修一先生の、2013年秋の艦これオンリーでの新刊合同誌。
今回は、『艦これ』のほのぼの&ギャグの漫画となっています。



『旗になるあのコと』
B5版 40P 一般向け
表紙フルカラー・本文モノクロ


『艦隊これくしょん』より、ほのぼの&ギャグ、それとちょっとラブコメ風味な漫画の載った10mo先生と川上先生の合同誌。
10mo先生は軽巡洋艦・川内をメインにしたお話を、川上先生は戦艦・金剛をメインにしたお話をそれぞれ描かれています。
10mo先生の漫画は、「高速修復材の謎」「中破と大破」「夜戦を極めし者」「秘書艦」――などのタイトルで描かれた1~5ページの短編が8編載せられていて。
川内の他、天龍や加賀や金剛などが登場するお話になっています。
川上先生の漫画は、女性提督が金剛とイチャイチャしたり、不知火とイチャイチャ(?)したりするもので。
PB212295.jpg
「時間と場所をわきまえた」提督が金剛に触ろうとしたり、そんな経緯を不知火に報告したりするお話となっています。
どちらもギャグもありつつ、ちょっとしたラブコメ風味が楽しめる漫画でした。

10mo先生の描く川内も、両先生の描く金剛も良い――のですが、それより何より川上先生が描かれている不知火がポイント高し!
人気キャラだけに同人誌でも描かれる事の多い川内や金剛は、そりゃーもちろん人気になるのも頷けるってくらいにキャラも立ってて可愛いんですが。
不知火って、滅多に同人誌では見ないんですけど、この艦娘も良いンですよねェ!(多大に個人的嗜好が入っておりますがw)
ゲーム中では素っ気ない台詞が多い不知火ですが、その裏側に提督への想いがあったりとか、照れ隠しの一種だったりしたらとか……なんて妄想想像をすると非常に可愛く思えてしまって。
そんな想像を形にしてくれたような漫画で、これを読めば不知火スキーな提督はもちろん納得、更に新たな不知火スキーな提督を産む事すら可能でしょう!w
乙女な川内ちゃんの可愛さも言うに及ばず、1冊で2冊の本を読んだのと変わらない満足感の得られる本でした。



既に書店委託も開始されている一冊。
合同誌は完売すると再販されにくい場合もありますので、気になる人は今のうちにチェックをしてみて下さい。


・委託書店(通販)など
『旗になるあのコと』(メロンブックス)
・既刊など
(雑踏景色)『STEINS;GATE VITAでシュタゲが出る件』
(雑踏景色)その他の同人誌など
(BANDIT)『イヴちゃんちdeマカロンwo』
(BANDIT)その他の同人誌など
・次回以降の参加イベントなど
12/31 コミックマーケット85(3日目) 東シ-21b 【雑踏景色】
12/31 コミックマーケット85(3日目) 東セ-12b 【BANDIT】


スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hoshikun410.blog.fc2.com/tb.php/752-7a48716b
Template by まるぼろらいと

Copyright ©同人誌とか読んだり? All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。