Date:--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:2013.12.21

『やる気ねえ提督と秘書龍田さん』

PC212546.jpg

サークル : 君の為なら死ねる
作家 : 津留崎優
発行日 : 2013/09/16(砲雷撃戦!よーい!二戦目!)
ジャンル : 艦隊これくしょん

『艦これ』などの二次創作漫画で活動をされている津留崎 優先生の、2013年秋の艦これオンリーでの新刊。
今回は、『艦これ』龍田がメインの漫画となっています。



『やる気ねえ提督と秘書龍田さん』
B5版 32P 一般向け
表紙フルカラー・本文モノクロ


『艦隊これくしょん』より、軽巡洋艦・龍田がメインとなる漫画。
短編漫画を複数収録、基本的にはギャグで、たまにシリアスが入るお話となっています。
とある鎮守府にやってきた龍田が、妙にやる気のない提督に秘書に任命されるところから始まります。
のんびりとした口調ながらも、上手く提督を操って仕事をさせる龍田。
ちゃらんぽらんな風に見える提督も、そんな龍田や他の艦娘のために何だかんだで仕事をこなしたり、ふざけたりする日々。
もちろん艦娘である以上、敵との戦いにも赴き、戦果を上げる事もあるのだが――
戦闘より帰還した龍田に、労いと感謝と――それ以外の想いも――を告げる提督だったが。
PC212550.jpg
そんな龍田の本心は――

以前、この本の続刊を紹介させてもらいましたが。
次の冬コミで3冊目となる新刊が出されるとの事で。
楽しみ過ぎたので、読み返しついでにコッチも記事にしようとw
適当な提督としっかり者(?)の龍田さんのコンビが、非常に良い面白いのですが。
それだけじゃなくて、シリアスの部分でも「読ませて」くれるお話つくりが非常に憎い、素晴らしいったら!
この本のシリアスなお話を読んでから、続刊のシリアスを読むと、繋がる部分があって、何だかモダモダしてしまいますw
あーもー、この2人は……というか、龍田さんが愛おしい。



以前も同じコトを書きましたが、龍田さん好きには是非とも読んで欲しい一冊。
既刊も続刊も、そして冬コミでの新刊も含めてチェックして欲しいですね。


・委託書店(通販)など
『やる気ねえ提督と秘書龍田さん』(メロンブックス)
『やる気ねえ提督と秘書龍田さん』(とらのあな)
・既刊など
『やる気ねえ提督と秘書龍田さん改』
・次回以降の参加イベントなど
12/30 コミックマーケット85(2日目) 東サ-11b 【君の為なら死ねる】

スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hoshikun410.blog.fc2.com/tb.php/781-6ac33ac8
Template by まるぼろらいと

Copyright ©同人誌とか読んだり? All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。