Date:--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:2013.12.31

『すずらん☆わはー+α』

※コミケ85直前・懐古特集(7)
PC262653.jpg

サークル : うつらうららか
作家 : えれっと
発行日 : 2004/12/30
ジャンル : 水月

現在は『超電磁砲』やその他のジャンルの二次創作漫画で活動をされているえれっと先生の、9年前の同人誌。
こちらの本は『水月』鈴蘭メインの漫画となっています。



『すずらん☆わはー+α』
B5版 32P 一般向け
表紙フルカラー・本文モノクロ


今でもうつらうららかさんの同人誌の誌名に付けられる「わはー」の大元。
「わはー」と笑い声(?)を上げる、『水月』大和 鈴蘭がメインとなっているギャグ&ほのぼの漫画。
鈴蘭と透矢の昔の思い出を語る、回想がメインとなっているお話。
PC262656.jpg
子供の頃の鈴蘭と、飼い犬との思い出。
犬の子供が産まれたり、その子犬を他所にあげたり、母犬との別れだったり。
そんな出来事の中で、鈴蘭の透矢への想いが育てられていくお話になっています。

誰が呼んだか、コミケで「御三家」と言われるサークルさんの一角。(3回目
えれっと先生は、イラストよりも漫画の方が多めでしたね。
誤差ではありますが、御三家の中では一番最初に人気が爆発したサークルさんだったかな?
特に「ちゅるやさん」が出されたあたりからは、凄かった覚えがあります。
今ではギャグ調の漫画がメインになっているえれっと先生ですが。
この頃は、こんな漫画が多めでしたね。



あえて連続して紹介してみた、通称「御三家」の方々の本。
今も昔も魅力的な本が多くて、いやー好きだなぁと再認識させてもらいましたw


・過去の懐古特集


スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hoshikun410.blog.fc2.com/tb.php/792-7159bd60
Template by まるぼろらいと

Copyright ©同人誌とか読んだり? All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。