Date:--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:2014.01.30

『第九水雷戦隊 ケ号作戦』

P1282998.jpg

サークル : ZAZENBEAT
作家 : 千尋
発行日 : 2013/12/30(コミックマーケット85)
ジャンル : 艦隊これくしょん

最近は主に『艦これ』の二次創作漫画で活動をされている千尋先生の、コミケ85新刊。
今回は『艦これ』不知火がメインとなるバトル漫画となっています。



『第九水雷戦隊 ケ号作戦』
B5版 40P 一般向け
表紙フルカラー・本文モノクロ


『艦隊これくしょん』より、駆逐艦・不知火がメインとなる漫画。
ほかに、重巡洋艦・摩耶軽巡洋艦・鬼怒も登場するバトル展開の熱いお話となっています。
ある海岸に倒れていた不知火と、それを助ける摩耶。
そこはサルガッソ、船の墓場とも呼ばれる場所で、いち早く本隊への合流をすべきなのだが。
そんな不知火と摩耶の前に現れる深海棲艦、緒戦は摩耶の完全勝利で済むのだが。
同じく本隊からはぐれていた鬼怒と合流した一行は、向かってくる戦艦タ級率いる敵艦隊を発見する。
無事に脱出するためには、敵の砲撃を突破しなければならない。
P1283003.jpg
不知火の指揮の元、艦娘3隻の撤退戦が開始された――

何コレ熱い!!
マジ燃焼系、これで滾らずして何処で何で滾るものかと!?
 孤立無援の状況、乏しい戦力、
  一撃離脱の作戦、手強い敵、
   陥る窮地、傷付く仲間たち
    届かぬかと嘆く一撃――けれど!!

……これで燃えなきゃオトコノコじゃない!! ……ってなくらい。
いやもう、おなかいっぱいご馳走様ってなくらいに、これでもかと詰め込まれた熱い展開にページをめくる指すら汗ばむかと思ったほど。
千尋先生のザクザクとした鉛筆風の線で描かれる勢いのある画面は、個人的に非常に好み。
不知火を怒らせたね
ゲーム内でもお馴染みのこの台詞を言った後の不知火さんのカッコ良さが尋常じゃないったら、もう!!w
「ぬいぬい」なんて愛称で呼ばれる事もある不知火さんですが、その愛称に見合わぬほどにカッコ良い勇姿に是非とも見惚れてください。



不知火好きには、「是非に」とお勧めしたい一冊。
書店委託もされているようですので、気になる人はチェックをしてみて下さい。


・委託書店(通販)など
『第九水雷戦隊 ケ号作戦』(メロンブックス)
『第九水雷戦隊 ケ号作戦』(コミックZIN)
『第九水雷戦隊 ケ号作戦』(げっちゅ屋)
『第九水雷戦隊 ケ号作戦』(とらのあな)
・既刊など
『重巡洋艦特別強化演習』


スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hoshikun410.blog.fc2.com/tb.php/825-d07d0d5d
Template by まるぼろらいと

Copyright ©同人誌とか読んだり? All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。