Date:--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:2014.02.19

『チョコレートデビル』

P2183197.jpg

サークル : す茶らか本舗
作家 : 大槻弘子
発行日 : 2014/02/09(サンシャインクリエイション62)
ジャンル : 魔法少女まどかマギカ

主に『まどマギ』の二次創作漫画(百合系)で活動をされている大槻 弘子先生の、サンクリ62新刊。
今回は『まどマギ』悪魔ほむらまどかのバレンタインを描いた漫画となっています。



『チョコレートデビル』
B5版 12P 一般向け
別紙カラー表紙付き・本文モノクロ・コピー本


『魔法少女まどかマギカ』より、暁美 ほむら鹿目 まどかのバレンタイン漫画。
劇場版・新編後の世界が舞台となっていて、デビルほむらがまどかにチョコ(媚薬入り)を渡そうとするお話になっています。
バレンタインデーにまどかに渡すつもりの手作りチョコを、さやかに見せびらかすほむら。
P2183199.jpg
悪巧みを隠しもしないほむらだったが、それを聞かされているさやかの方は逆に肩透かしの様子。
ネットで調べて作った媚薬(?)を混ぜ込んで、それをわざわざさやかに聞かせて、「悪魔にはどんなに足掻いても敵わないって事を思い知らせる為なの!」と力説するほむら。
どこか間の抜けたその行動を止める気も失せたさやかは、ほむらがまどかにチョコを渡す様子を邪魔をせずに見ていたのだが――

大槻先生の描くまどマギ漫画としては、珍しいくらいに明るいお話。
いっそ「ギャグ漫画」と言ってしまっても間違いじゃないと思うくらいに。
悪魔になったほむほむだけど、爆弾を作った時みたいにネットで調べて媚薬を作ったりするあたり、変わってないなぁ……w
なんだかそんなほむほむの姿が微笑ましくて、たぶんさやかも邪魔するのが馬鹿らしいってのが半分で、野暮かなと思ったのが半分とかだったりするんじゃないかなぁ?w
悪魔ほむほむって、ヤンデレ風味だったり、怖かったりする扱いが大半ですので、すごく新鮮でしたね。
大槻先生曰く「悪魔ほむほむってちょっとドジで可愛い予感」との事ですので。
こんな意外性のあるほむほむの漫画が、また読めるかもしれないと期待して待ちたいと思います♪



こちらの本はコピー本なので書店委託は無いですが、再販などは時折されているようなので。
総集編が出るまで待てない、という人はイベントでのチェックをしてみて下さい。


・既刊など
『まだ夜の中。』
『bluemoon』『maybe blue blue』
『午後には君と会いたいの』
その他の同人誌など
・次回以降の参加イベントなど
03/11 Girls Love Festival 11
03/09 スーパーヒロインタイム2014春


スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hoshikun410.blog.fc2.com/tb.php/849-33aa9844
Template by まるぼろらいと

Copyright ©同人誌とか読んだり? All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。